くるじるえるく

トレンディエンジェルが熊本地震被災地に送るどん兵衛10年分って何個?

time 2016/04/21

トレンディエンジェルが
M-1優勝時の副賞である
どん兵衛10年分を
熊本地震被災地に送ると発表。

まあ立派な行為ではありますが
それよりも気になってしまったのは
「10年分って何個?」
ってことでしたw

あと一度に全部送れるの?
ってことも気になりましたので
ちょっとまとめてみます。

sponsored link

イベント出席時に発表

トレンディエンジェルが
今日4月21日にとあるイベント出席した際、
2015年のM-1グランプリ優勝時の副賞である
日清のどん兵衛10年分を
熊本地震被災地に送ると発表したそうです。


被災地・被災者への支援の方法として
募金活動や食料・生活物資の提供など
いくつか考えられると思いますが、
彼らは食料を提供したいと考えたようです。


どん兵衛10年分って何個なの?

私がこのニュースを見た時
不謹慎かもしれませんが
気になったのは
「どん兵衛10年分って、一体何個なの?」
ということでしたw

クイズ番組とか懸賞とかで
「○○何年分」
という表現は目にしますけど、
具体的な量って知らないことが多かったですからねw


で、実はすでに答えも出ちゃってますw


今回のどん兵衛10年分は、
個数にすると約7300個
なんだそうです。

おそらく計算方法としては、
1日1食×2人分×1年365日×10年
ということなんじゃないかと思いますが、
私は1日1食一人分だけかと思ってましたw
(10年で約3650個)


通常、「○年分」という場合
食品や飲み物などは
1日1個で計算することが多いようです。

一方、
お米や洗剤、ガソリンなど
1日1個で計算しづらいものについては
「何日で一箱消費するか?」
「何日で何リットル使うか?」

など平均的な消費ペースを元に
計算しているようです。


一度に全部送れるの?

「どん兵衛10年分が何個か?」
という疑問については
ある程度予想出来てましたけど、
もう一つ気になっている事があります。

それは
「どん兵衛10年分を送るって言うけど
トレンディエンジェルの手元に
どん兵衛10年分全部あるの?」

ってことです。


インスタント麺とは言え
食品ですから賞味期限があるものでしょうし、
現実的な話として
どん兵衛を毎日食べることはまず無いでしょうから
日清からは一度に7300個納品されるわけではなく
例えば毎月2人で60個とか、
そういう納品方法だったんじゃないの?
って思ったんです。


だとしたら、
手元に7300個あるわけじゃないから
送るって言っても送れないじゃん。。。
って疑問がねw


もっとも、
日清食品の担当者に相談して
日清から10年分相当のどん兵衛を
被災地に送ってもらうよう
手配することは可能だと思いますけど。

さすがに日清なら
どん兵衛7300個を用意できない
ってことはないと思うし。


最後に

熊本市は現在
個人による支援物資の配送を見合わせるよう要請してるようです。

ニュースでも支援物資が余っている場所もある
と報道されていましたし、
被災された方々が
本当に必要な物を必要な分だけ供給できるよう
状況を把握しながら調整していく必要はあるでしょう。


トレンディエンジェルもその状況は理解しているようで
実際には流通ルートの状況をみながら
迷惑にならないよう対処したい意向とのこと。

ということで
実際にトレンディエンジェルのどん兵衛が
被災地に送られるかどうかは未定ですが、
どういう形で送られるのか?
(トレンディエンジェルの手元にすでに10年分あるのか?日清から送るのか?)


ちょっと気になってしまった
という話でしたw


私も静岡県民ですから
地震に対しては他人事ではなく
当然被災者の方々の状況は心配ですし
自分の地域に大地震が来たらどうするか?
という不安は常に抱えています。


今回の記事については
そのこととは別の観点で書いた記事
ということで
ご理解いただきたくお願い致します。

sponsored link

関連コンテンツ

あわせてお読み下さい

    関連記事が見つかりません

down

コメントする




その他

twitterアカウント変更

何故かアカウントを凍結されてしまったため、新規アカウントに変更しています。 お手数ですがこちらもフォローいただければ幸いです。


sponsored link

スポンサードリンク

当ブログ使用の画像素材

フォトマルシェ - PhotoMarche  その他「pixabay」の無料画像などを利用しています。