くるじるえるく

カモメが話題になるオーストラリア戦ってのが悲しいw【W杯アジア最終予選】

time 2016/10/11

ワールドカップアジア最終予選。
オーストラリアと戦った日本でしたが
結果は1-1のドローw

日本が勝てば盛り上がったんでしょうが、
カモメがこの試合の話題をさらったようで、
それがなんとも悲しいw

感想をまとめます。


sponsored link

結果は引き分け


試合を観た方も多いと思うので
結果はサラッと。

日本代表は現在グループ首位の
オーストラリアと対戦し1-1の引き分け。

原口が先制ゴールし、
原口がPKを献上し、
そのまま終わりましたwww

カモメが目立った試合ってのが悲しい


たしかにこの試合では
カモメと思われる鳥が
何度となく画面を横切り
気が散るというか視線を持っていかれるというか
集中できない場面が多かったですねw

ネットでも話題になったようで、
ネットニュースになるほど。

日本が勝っていれば
もうちょっと違った話題で盛り上がったんでしょうけど、
カモメに話題を持っていかれたのは
サッカーファンとしてはなんとも悲しいwww

オーストラリアって
そんなにカモメが多い国だったのか
と今更ながら勉強になりました。

試合の感想


試合の感想も書いておきます。

あくまで個人的な感想ですけど
内容的には不満が残る試合でした。

本田のワントップ戦術然り、
スタメンの顔ぶれ然り
選手交代のタイミング然り。

まあ外野がとやかく言っても
仕方ないんでしょうけど、
今日のオーストラリア相手に
あそこまで一方的に攻め込まれるとは
思ってもいませんでした。

序盤は
いい感じでボールを奪えてましたし
速い攻撃でゴールに結びついたのは良かった。

しかしその後は徐々にペースを奪われ、
後半は防戦一方で厚みのある攻撃はほぼなし。

結果はともかく、
こんなに一方的に攻め込まれるほど
チーム力に差があったのか
とショックでしたねw

後半に入ってから
オーストラリアは早めに
ゴール前にボールを供給しだしたので
高さで負ける日本が枚数を増やすために下がる
と言うのはやむを得ないのかもしれませんけど
ボールを拾っても前の選手が足りないし
ピンポイントでパスをつなげるほどの正確性もないw

とはいえ、
日本もよく守っていましたので
オーストラリから失点する可能性も
そんなに感じてなかったんですけど
原口がやっちゃいましたねw

先制点の功労者なんで
プラマイゼロって言えなくもないですけど
なんかもったいなかったなあとは思います。

長谷部も言ってましたけど
今日のオーストラリアなら
勝つべき試合でした。
(ボール支配率とかは置いといて)

あえてポジティブに考えるとすれば
PKで失点してから、
パワープレーで失点しなかったこと。

今日の流れでは
後半早々にPKで追いつかれて
後半途中から終盤に失点して負ける
というパターンも「ある種お決まりの流れ」でしたから。。。

でも今日勝てなかったことで
ホームでのオーストラリア戦は
絶対に勝たないとまずいですねw

こんな試合にはならないと思いたいですが、
フォーメーションや戦術を考え直さないと
まずいんじゃないかな?
って思いました。

まあ今回は
けが人続出の中でハリルホジッチとしても
「苦肉の策」だったんでしょうけど。

最後に


カモメもいいけど
やっぱりサッカーの話で盛り上がりたいです。

もちろん日本が快勝した話。

この試合では原口だけが目立った感じ。
他の選手ももっと目立って欲しい。
もちろんいい意味で。

攻撃がそんなに機能しなかったせいもあり、
香川も目立たなかったし、
本田も先制点の演出以外では可もなく不可もなくって感じ?

このままじゃ
残りの試合も安心できませんね。

毎試合ハラハラしながら
応援するってのもスリルがあって楽しめますけど
最終的にW杯出場権を獲ってこそですからね。

出場権を逃すことだけは
なんとしても回避してほしいと願います。

残りの試合、
他国の取りこぼしも期待しつつ
日本は全勝してほしいと願います。

ひとまず
選手の皆さんお疲れ様でした。

sponsored link

関連コンテンツ

あわせてお読み下さい


down

コメントする




その他

生活

twitterアカウント変更

何故かアカウントを凍結されてしまったため、新規アカウントに変更しています。 お手数ですがこちらもフォローいただければ幸いです。


sponsored link

スポンサードリンク

当ブログ使用の画像素材

フォトマルシェ - PhotoMarche  その他「pixabay」の無料画像などを利用しています。