くるじるえるく

ドラマ版デスノートは設定変更しても面白いのか?

time 2015/07/05

今日から放送が始まる
ドラマ版デスノート。

放送前から大幅な設定変更に
批判の声も上がっています。

果たして原作から
大きく設定変更したドラマ版は
それでも面白いのでしょうか?

sponsored link

明らかになってる設定変更箇所

すでに明らかになっている
変更箇所はこんな感じ。

・夜神月(やがみらいと)は普通の学生
・Lは甘いものが好きという設定を削除
・Lの「目のクマ」はなし
・天才少年・N(ニア)は、男とも女とも判断できない人物
・夜神月が弥海砂(あまねみさ)の熱狂的なファンという設定に変更



ファンからすれば、
デスノートの根幹ともいうべき部分が
設定変更されているので、
そりゃ批判も出るわって感じです。

もっとも日テレは、
「今までのデスノートとは違う、
新しい作品をお届けする。」

的なコメントしてるみたいですが。。。

だったらデスノートじゃなくて
別の作品として放送すればよかったんじゃw


大幅改定版デスノートは面白い?

とはいえ、大枠は原作を踏襲しているものと思われます。


で、一番気になるのが、
「それでドラマは面白いの?」
ってこと。


面白けりゃ、批判も収まって
それなりの評価ももらえるようになるでしょう。

でもここまで変更しておいて
つまらないなんてことになったら
目も当てられないですよ。


私はとりあえず観てみます

世間では
「こんなのデスノートじゃない」
なんて批判もあるドラマですが、
私は怖いもの見たさというか、

・どんな感じで変わってるのか?
・変更したことで別の面白さが出てるのか?

といったところを確認してみたいと思います。



キャストについては、
原作や映画版のイメージを
継承できているとは思わないけど、
まあ大人の事情的なものもあるでしょうからw


主要な3役である
夜神月役の窪田正孝は
演技力は評価するけど
「クールなイケメン」
ってイメージじゃない感じ。
まあ天才って設定をなくしてるから、
月自体のキャラも違ってるという見方もできるけど。


L役の山崎賢人もなんか違うかな。
(※ニアやメロ編まであるからドラマでは前半しか出ない?)

弥海砂の佐野ひなこは、
女性としては嫌いなタイプじゃないけど、
原作のイメージにはあってない気がします。
(※戸田恵梨香の場合もマッチしてたとは思わないけど良く演じてたと思う。)

やっぱりみんなの意見にもあるように、
藤原竜也や松山ケンイチの
ハマり具合が大きすぎて、
それを超える適役ってのがいないんですよね。


そういう背景があるのに
今この時期にデスノートを放送する
ってのは、よほど自信があるのか?
あるいは。。。



デスノートについては、
ある程度ストーリーは把握しているので、
ネタバレしているドラマを観てるような
そんな感じにはなりそうだけど、
原作から変更してる部分ってのが
どのくらいあるかで、
知らない部分も出てくるでしょうから
新たな発見はあるかも。



という感じで、
スタート前から懸念材料もあるけど
まずは実際にドラマを観て
それから評価していきたいと思います。

sponsored link

関連コンテンツ

あわせてお読み下さい


down

コメントする




その他

twitterアカウント変更

何故かアカウントを凍結されてしまったため、新規アカウントに変更しています。 お手数ですがこちらもフォローいただければ幸いです。


sponsored link

スポンサードリンク

当ブログ使用の画像素材

フォトマルシェ - PhotoMarche  その他「pixabay」の無料画像などを利用しています。