ブログをSSL化&テンプレ変更しました。その影響で表示不具合があるかも知れませんが発見次第修正予定です。

家電の福袋2016 昨年実績から量販店ごとの傾向をチェック!!

家電の福袋2016 昨年実績から量販店ごとの傾向をチェック!! 注目商品

価格以上の商品が入った福袋。
ファッションものなどもお得感満載ですが家電の福袋も注目のジャンルです。

普段はなかなか手が出ないような家電も、ボーナス時期と相まって格安で商品が手に入るとなれば家電の福袋は外せませんね。
 

今回は家電の福袋について、昨年の実績をもとに大手量販店を中心に傾向をチェックしてみます。



スポンサーリンク

家電福袋の中身


家電の福袋は一般的に価格帯毎にいくつかに分かれていて、
・AV機器
・生活家電
・パソコン関連

などジャンルごとにまとめられて販売されるケースも多いです。

中身については明らかになっていないものも多いですが、どのメーカーの商品かはともかくとしてある程度限定することは可能で
「全く予想外の商品が入ってた」
「使わないようなものが入って損した」

といったリスクはあまりない気がします。
(※特定の商品を狙っていた場合などは、メーカー違いなどで損した気になることはあるでしょうが)
 

例えば、ブルーレイレコーダーなら必ず1品は入っているとか、タブレットやノートパソコンは確実とか。
そういうレベルでの「スカし」はないと思います。
 

大手量販店ごとの傾向は?


ヨドバシカメラ、ビックカメラ、コジマにヤマダ電機など家電量販店といってもいくつもありますね。

それぞれ、趣向を凝らして福袋を販売します。
どこがいいのか混乱する人も多いのではないでしょうか?
 

そこで今回は、去年のラインナップの一例を参考に各量販店の特徴や傾向を見てみます。

ちなみに家電の福袋の情報は直前まで公開されず、記事作成時点では2016年福袋に関しての確定情報はないようです。
(※今後明らかになってくると思います。)
 

一番重要なのが発売日ですが、前年度の実績を元に2016年を推測したいと思います。
 

人気はヨドバシカメラ?圧倒的安さとボリューム


ヨドバシカメラの福袋の特徴は安さとボリュームです!!

ヨドバシカメラにはオンラインサイトもあるんですが、福袋を確認してみるといくつか商品はヒットするものの家電の福袋はありません。


 

サイトに紹介ページなどもないことから、現時点ではオンラインサイトでの予約・購入はできません。

またヨドバシカメラのHPを確認してみましたが、やはり福袋に関する情報はありませんでした。
 

福袋は各店舗ごとに販売時間などが異なるという情報もありましたので、お近くの店舗については事前に確認しておくことをお勧めします。

(2015/12/15追記)
ヨドバシ.com限定の「2016年夢のお年玉箱」の予約・販売情報が更新されました。

リンク ヨドバシ.com 夢のお年玉箱情報ページ
 

注意点としては
・予約受付開始は12月17日(木)9時から
・入金期限が12月19日23:59までと短い
・商品のお届け日は2016年1月1日(金)
・それぞれ数量限定でなくなり次第終了
・モバイルヨドバシでは予約できない
・フィーチャーフォンからは予約できない
・スマホからは予約可能

ということ。

商品のラインナップや支払方法については上記リンクから販売ページでご確認ください。

 

福袋の種類


2015年に販売された福袋の種類は以下の通り。

1、ブルーレイレコーダーの夢 ダブルチューナー 500G ¥30,000
2、ブルーレイレコーダーの夢 ダブルチューナー W1TB ¥35,000
3、ブルーレイレコーダーの夢 トリプルチューナー¥40,000
4、お風呂テレビの夢 ¥25,000
5、一眼レフ デジカメの夢 ¥30,000
6、ミラーレス一眼ダブルレンズキットの夢 ¥40,000
7、クラシックミラーレス一眼の夢 ¥50,000
8、コンパクトミラーレス一眼の夢 ¥20,000
9、高級コンパクトデジカメの夢 ¥20,000
10、デジカメの夢 ¥5,000
11、ビデオカメラの夢 ¥20,000
12、ウェアラブルカメラの夢¥20,000
13、ブランドノートパソコンの夢 ¥50,000
14、海外ブランドモバイルパソコンの夢(office付き)¥20,000
15、海外ブランドモバイルパソコンの夢 ¥10,000
16、タブレットパソコンの夢(IOS) ¥30,000
17、タブレットの夢 windows10インチ ¥20,000
18、タブレットの夢 windows8インチ¥20,000
19、アンドロイドタブレットの夢  ¥10,000
20、バラエティ家電の夢 ¥10,000
21、エステ美容家電の夢 ¥10,000
22、キッチン家電の夢 ¥5,000
23、ワイヤレスオーディオの夢 ¥20,000
24、ヘッドホンの夢 ¥10,000
25、イヤホン・ヘッドフォンの夢 ¥10,000
26、ブリパスの夢 ¥10,000
27、トミカ・プラレールの夢¥5,000
28、PS3の夢 ¥25,000
29、ニンテンドー3DSLLの夢 ¥20,000
30、スマートフォンの夢
31、腕時計の夢 メンズ ¥10,000
32、腕時計の夢 レディース ¥10,000

(引用元:http://matome.naver.jp/odai/2141700012475135501)


 

これだけ種類があると、全部をチェックするのは至難の業かも?
 

特徴としては、テーマ(ジャンル)ごとに内容や価格が決まっており、ある程度商品のグレードが想像しやすい点。
もちろん福袋の価格以上の商品が手に入るのは確実!!

例えば2015年の「ブルーレイレコーダーの夢(3万円)」の場合だと、TOSHIBA製のDBR-Z410とパナソニック製の2種類あったそうです。

どちらも相場価格は40,000円前後かそれ以上。
これが3万円で手に入るなら十分な安さです。
 

加えて録画用のDVDやメモリーカードなど、付属品が多い事も特徴的。
「一眼レフの夢」の場合だと、レンズのクリーナー等がついてくるのが優しいですね!
 

福袋の発売日


福袋の発売日ですが、ヨドバシの福袋はオンラインと店頭販売の2つがあるようです。

店舗販売は毎年初売りである1月1日で、年末から店舗の前には行列ができるほど。
(※各店舗ごとに違う場合があるようですので注意!!)
 

問題は予約制のオンライン福袋。
年内に予約受付が始まるようですがアクセスが集中してホームページに接続できなくなるほどの人気だそうです。

過去の実績では
2014年は18日木曜日、
2013年は19日木曜日、
2012年は20日木曜日と、
毎年第3木曜日に予約が開始されています。

となると
2016年は12月17日木曜日
となるのではないでしょうか?
(あくまで予想ですw)

毎年受付開始5日程前からホームページで発表されるようなので、こまめに是非チェックしてくださいね。

 

対抗馬はビックカメラ? 同じく安さがウリ!!


次に対抗馬として挙げるのはビックカメラです。

ビックカメラも安さがウリで、例えば2015年のタブレットの福袋で比較すると手に入った商品が「iPad mini3」の場合、ヨドバシカメラの場合は3万円で手に入るのに対し、ビックカメラは2万円という結果になりました。
(あくまで結果的なものですが。)

やはり負けず劣らずですね。
 

福袋の種類


詳細は省きますが、

・windowsタブレット・ノートパソコン福袋 数種類
・ブルーレイレコーダー福袋 数種類
・カメラ(一眼レフ・デジタル等)福袋 数種類
・デジタルオーディオ福袋 数種類
・格安スマホ福袋 数種類
・その他(ソフト・生活家電等)福袋 数種類

などが用意されているようです。
ラインナップはヨドバシとほぼ同じですかね?
 

ちょっと変わったものとしては
「地域限定 地元球団応援プレミアムセット」
なる福袋が販売されているようです。
(※地域や店舗によります)

 

福袋の発売日


ビックカメラにもオンラインサイトがあります。


 

福袋で検索してみましたが、記事作成時点では情報はありませんでした。

他にも調べてみたところ、ビックカメラの福袋もヨドバシとほぼ同じ時期のようです。
 

これまでの実績では店舗での福袋販売は初売りの1月1日、オンラインサイトでの予約は毎年15日前後となっているため、2016年の福袋も年内、12月15日前後になると予想されます。

やはり店舗で購入の際は早くから並ばないと買えないかも?

(2015/12/25追記)
「ビックカメラ.com」では25日午前9時から福袋の販売を開始しましたが、アクセスが集中してサイトがパンク。
購入できない状況が続いたため福袋の販売を休止すると発表されました。

次回の販売について再度販売期間を設けるのか?
販売するとすればいつなのか?
などについては未定とのことです。
 

当ブログでも気が付いた段階で追記できればとは思っていますが、「迅速確実」な情報の提供は保証できませんので、申し訳ありませんが各自でアンテナを張って情報を得て下さい。

 

他の家電量販店の福袋は?


ヤマダ電機やコジマ電気など、他の家電量販店も福袋を発売しています。

例えばヤマダ電機の場合、2015年福袋はヨドバシやビックカメラと比較して、ゲーム系のラインナップが揃っていたのが特徴的でした。
 

店舗の福袋は他と同じように1月1日なのですが、2015年のオンライン福袋は1月2日からの販売という点が異なりました。
2016年もそうなるでしょうか?

と思ってサイトを確認してみたら既に福袋が販売されてました。
種類は多くないですが。。。

今後増える可能性もありますが、気になる方はチェックしてみてください。


 

一方、コジマ電気はかなり特徴的で、2015年は豪華絢爛福袋として4Kテレビの福袋を販売してました。
値段は1,000,000円と非常に高額ですが。

コジマ電気は大型家電に集中している傾向があり、空気清浄機や洗濯機というラインナップが中心です。
これは恐らく同グループのビックカメラと差別化を図るためと思われます。
 

コジマの福袋の場合、同じくネットと店頭販売の2種があり、2015年の発売日はネットの場合は元旦午前0時から、店頭販売は1日の開店からでした。
2016年も元旦の発売かと予測されます。

オンラインサイト確認してみたところ初売り福袋のページはありましたが何も商品はありませんでした。


(2015/12/25追記)
今日確認したところ、情報が更新されていました。

かなり多くの種類の福袋が販売されています。
「売り切れ御免」「同一商品は一人1品限り」など注意点もありますのでサイトの説明文を良くご確認ください。

 

まとめ


以上、ざっと大手家電量販店の福袋情報をまとめてみました。

各量販店共に種類の多さや価格帯の広さに迷ってしまいますね。
 

家電の福袋は毎年大人気なので必ず購入できるとは言えないかもしれませんが、事前に情報を集めて準備しておけばその確率を上げることは可能です。

年末年始(正月)に夜中から外で並びたくないという方はネットでの予約購入をお勧めしますが、店舗販売とネット販売の福袋がすべて同じとは限りませんのでそこだけご注意を!!

各量販店の情報をこまめにチェックすることもお忘れなく!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました