ブログをSSL化&テンプレ変更しました。その影響で表示不具合があるかも知れませんが発見次第修正予定です。

高島屋の福袋2016!!オンライン限定の食料品モノおすすめ3種

高島屋の福袋2016!!オンライン限定の食料品モノおすすめ3種 注目商品

年末年始の楽しみの一つ、福袋。
2016も様々な福袋が販売されますね。

デパート・百貨店の福袋で有名なのが高島屋。
高島屋にはオンラインサイトがあり、そこで福袋も販売されています。
 

ということで今回は高島屋福袋2016の中から、オンライン限定で販売されている食料品モノ福袋おすすめ3種をご紹介します。



スポンサーリンク

オンラインで買える福袋


福袋といえば、正月にデパートや百貨店に行って朝早くから並び、開店と同時に目的の売り場まで猛ダッシュ!!
それでお目当ての福袋を買えればいいけど、数量限定福袋などはタッチの差で購入できなかったなんてご経験があるかもしれません。
 

でも最近は時代の流れというか、ネット環境も整ってきてオンラインのショッピングサイトも充実。
ネットで福袋も購入できるようになりました。

もちろん実際に店舗に足を運ばないと購入できない福袋もありますけど、「ネットでも(店舗でも)購入できる福袋」、「ネット限定で購入できる福袋」というのも出てきています。
 

高島屋のオンラインショップで購入できる福袋


デパート・百貨店系福袋の中でも毎年話題になるのが高島屋の福袋

高島屋にはオンラインショッピングサイトがあってネットでも福袋を予約・販売しています。


 

サイトを確認いただくとわかりますが、すでに福袋の特集ページも用意されています。

福袋といえば、私はファッション系のイメージが強かったんですが、各地の特産品と言った食品からベビー用品にお食事券、リビング用品まで様々なジャンルの福袋が用意されていて驚きます。
さすがは高島屋です。
 

食品モノ福袋おすすめ3種


高島屋オンラインストアの福袋ページを確認すると、カテゴリーだけでも19個もあります。
中には「ネタバレ福袋」なんて商品もありますね。

福袋だけでも数が多すぎて目移りしちゃいますが、今回は食料品の福袋に絞ってみてみました。
 

食料品だけでもかなりの種類がありましたが、その中から独断と偏見でオンライン限定の福袋を3種ほど紹介します。
 

【オンライン限定】ハム福袋


高島屋ハム福袋2016

 

ニッポンハムの商品のみが集められた福袋です!!

特撰ロースハムや炭火焼ローストビーフ、ウインナー・生ハムなどが入った福袋で価格は税込みで3,240円。
お届け日は1月3日以降となっています。

お申込み締切日は2015年12月25日の10時までとなっています。
(※クレジットカード決済の場合)
 

ハムは比較的日持ちがいい商品ですし、正月という時期を問わずサラダやオードブルにも利用できますし、そのまま食べてもおいしいですね。

福袋らしい商品ってわけではないですが良く使う食材ですし、お値段以上の商品が手に入りますからこれを機に購入しておくってのはいかがでしょうか?
 

【オンライン限定】皇朝横浜中華街ハッピーニューイヤー福袋


高島屋皇朝横浜中華街ハッピーニューイヤー福袋2016

 

この福袋は横浜中華街の皇朝の点心9点セットです。
人気の肉まんや小籠包、桃まんに餃子など、9種類の点心を金色の皇朝オリジナル化粧箱に詰めた商品になります。

ご自宅で中華街の点心の味が楽しめちゃう一品です。

価格は税込み4,320円。
申し込みの締め切りは12月20日10時までです。
(※クレジットカード決済の場合)
お届け日は2016年1月2日以降。
 

おすすめのポイントは中華街の人気商品をご自宅で召し上がれるということ。

そしてそれぞれ数量が5個、10個などですのでご家族や友人など大勢でも楽しめる点です。
もちろんおひとりで楽しむこともできますが。
(※詳細は販売ページでご確認ください。)

これだけのボリュームで4,320円はどう考えても安い!!
ということでおすすめさせていただきます。
 

【オンライン限定】鮭・魚卵 福袋


高島屋鮭・魚卵 福袋2016

 

こちらの福袋はある意味正月には定番とも言える海の幸。

黒門三平の北海道産の時鮭姿切り、味付け数の子、一口焼きタラコ、一口焼き明太子の4点セットです。
(※詳細は販売ページでご確認ください)

申込み締切日は12月25日の10時まで。
(※クレジットカード決済の場合)

価格は3,240円でお届け日は2016年1月5日以降です。
 

おすすめのポイントは「正月らしさも味わえるし、普段の食事にも合う点」ですね。

数の子はおせち料理として正月に食べたりしますし、鮭やタラコ、明太子などは普段の朝食などに利用できます。
もちろんお正月に食べたってかまわないでしょうけど。。。

日本人なら和の食材、という方にはちょうどいい逸品だと思います。
 

まとめ


今回は比較的定番というか、特別珍しいとは言えない福袋を3つ紹介しました。

高島屋のオンラインサイトを見れば、カニやお肉、スイーツなど、他にも購入したくなるような福袋はたくさんあります。
 

私がお勧めとして選んだ一つの基準は「お得感」と「日常生活でも使える」という点ですが、あくまで私の独断と偏見なので、他に魅力的な福袋があったらその福袋の購入をお勧めします。

コーヒーや紅茶好きの方ならトワイニングの紅茶福袋やモンカフェのドリップコーヒー福袋などもありますしね。
 

高島屋だけでもこれだけの福袋があるので選ぶのに時間がかかりそうですけど、くれぐれも在庫状況と申し込み締め切り日にはご注意を!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました