ブログをSSL化&テンプレ変更しました。その影響で表示不具合があるかも知れませんが発見次第修正予定です。

ツイッターの凍結理由がわからない これでもアカウント凍結?

ツイッターの凍結理由がわからない これでもアカウント凍結? インターネット・PC

当ブログの連携アカウントを含む
ツイッターの複数アカウントが凍結されましたw

過去にも凍結された経験があり、
その時は心当たりもあったんですが、
今回は全く身に覚えがないw

普通に使っていたつもりだったので
凍結の理由が全くわからず、困ってます。

ということで、
今回私がどのように利用して凍結されたのか?
記していきます。


スポンサーリンク

ツイッターのアカウント凍結基準は?


ツイッターのアカウント凍結基準については
Twitterルールに記載されていますが、
具体的にどの程度で凍結されるのかは、
ユーザーにはわかりません。

代表的なものとしては

  • アカウントの大量作成
  • 6ヶ月以上活動の無いアカウント
  • 短時間に大量のフォローをする行為
  • 短時間に大量のアンフォローをする行為
  • 多数ユーザーからのブロック、スパム報告
  • 自作自演の大量RT
  • ダイレクトメッセージの過剰送信

などが該当します。
(あるいは該当するとされています。)

突然のアカウント凍結


私がツイッターアカウントを
凍結されたのは今日9月11日。

当ブログと連携させ、
記事が更新されたらツイートされるように
設定したアカウントです。

毎日ログインして確認してたので、
今日凍結されたことがわかりました。

通常悪質なものでなければ
1回目は警告が来て、
所定の手続きを踏めば
自動で解除できるんですが、
今回は両方とも一発凍結www
この解除方法は使えないw

なぜ????

凍結されたアカウントについて


今回凍結されたアカウントは複数(2つ)です。

当ブログの連携アカウントと、
別のブログの連携アカウント。

アカウントの開設時期は、
当ブログ用が8月31日。
もう一つが8月30日です。

まだ新しいアカウントですが、
実はこれ2代目のアカウントですw

初代はツールを使って、
自動でフォロー・リフォロー・アンフォロー
を毎日行っていました。

といっても、
毎日合計30-50程度、多くても80以下と
自分では「過剰」と言われるほどの
行為をしていなかったと思っていました。
(過剰がどのくらいの数値なのかはわかりませんが)

ちなみにルールには
スパムの項目に

「自動化されたアプリやツールを使用して、短期間に多数のユーザーのフォローまたはフォロー解除を行った場合」


という記載がありますが、
ツールの利用自体は禁止されていないようです。
(アプリやツールの使用そのものが禁止なら、わざわざこういう書き方はしないでしょうから。)

ということでツールを利用していたんですが、
凍結されてしまったので、
2代目はすべて手動でログインし、
一つ一つ確認しながら運用していました。

  • 毎日ログイン
  • フォローしてくれたアカウントのリフォロー(10~15個)
  • 新規フォロー(5個程度)
  • 一定期間毎にリフォローしてくれないアカウントのアンフォロー(10個程度)
  • 上記作業は基本的に1日1回のみ
  • ツイートは基本的にブログ記事の更新ツイート(連携による自動ツイート)
  • 時々手動によるツイート

こんな感じです。
まだ開設してから時間も経っていないので
相互フォローアカウントのフォロー
などでフォロワーを増やしていましたが、
どちらもまだフォロワーが200~300程度のアカウントです。

過去のアカウント凍結経験から
かなりアクション数を抑えて
運用していたつもりなんですが、
にもかかわらず
あっという間に凍結されてしまいましたw

凍結基準がさらに厳しくなった?


twitterについては
過去にも「アカウント凍結祭り」
と言われる事件(?)が起こっており、
アカウントを失った方も多いと思います。

私もこれまでいくつものアカウントを失っていますw

そのたびに反省し、
アクションもその時よりも少なくしていくことで
凍結されない「健全な運用」を心掛けていました。

ダイレクトメールや過剰リツイートなどは
全くやってません。

今回のアカウントの運用に関しては
少なくとも
「これまで巷で言われていた基準」
よりも抑えていたにもかかわらず
凍結されてしまいました。

もしかしたら
取り締まりが強化され、
凍結基準も以前より厳しくなったんでしょうか?
だとしたら、
これまでの常識はもう通用しませんねw

でも私レベルの運用で凍結されてしまうんでは、
フォロワーなんて
有名人以外増やせないんじゃない?

個人的にはちょっと厳しすぎる気もしますw

関連記事
twitterアカウントまたしても凍結されるw現在解除申請中

ツイッター担当者の対応にも不満


ツイッターアカウントが凍結された場合、
異議があれば申し立てできます。

今回の凍結についても
納得がいかないので異議申し立てを行いました。
(今日送ったばかりなので結果はまだ出てません。)

実は過去の凍結の際にも、
何度か異議申し立てを行ったことがあります。

異議申し立てを行うと、

「このメールアドレスが有効な場合は、その旨記載して本メールに返信してください。」


的な自動返信メールが届きます。

で、私もこの確認メールに
「このメールアドレスは有効です。」
と返信しているんですが、
その後は待てど暮らせど何も返ってきません。

異議申し立てを行ったからといって
アカウントが必ず復活するとは言えない
ってのは理解しています。

過去にも異議申し立てを行いましたが、
「利用状況を確認しましたが本件の申し立ては受けられません。」
「本メールで本件は完了とさせていただきます。今後問い合わせには応じません。」

的なメールが届いて終了したこともありますからw
(※文言は多少違ってるかもしれません。)

これも一方的でどこか冷たい対応に感じましたけどね。

「どういう運用がいけなかったのか?」
ってのがわからないままだったので、
今後に向けて改善するために
違反内容を教えてほしいとメールしたんですが
質問に対する回答はなしw

「ルールをよく読んで自分で理解しろ」
ってことなんでしょうが、
「もう少し対応してくれてもいいんじゃない?」
って不満でした。

でもその時は異議申し立てについて
返信が来ただけまだましです。

当ブログ用初代アカウントを含む
いくつかのアカウントについては、
上述の「メールアドレス確認メール」に
返信した後、一切連絡が来ないんですw

迷惑メールボックスにも入ってないし、
今まで届いてたメールが突然届かなくなる
ってのも考えにくい。

ってことはメール送っても
対応すらしてくれてないってこと?
何のための確認メールなんだよwww

数日たってもメールが来ないので
担当者あてに問い合わせフォームから
再度メールを送りましたが
その後も全く何の連絡もありません。
これはさすがに
対応がひどいだろって思いました。

「意義申し立ては却下します」
「異議申し立てを受け、凍結解除します。」


的な、いずれかの結果について、
ちゃんと通知してほしいものです。
(本当ならダメだった場合にはその理由もほしいところですがw)

(2015/11/24追記)
その後の報告が遅くなってしまいましたが
記事で触れたアカウント2つに関しては
その後(1-2週間後くらい?)凍結解除の連絡が来ました。スパムアカウント抽出プログラムみたいなやつで
自動で取り締まってるのに引っかかったのが原因だそうです。
取り締まりの基準に関しては不明のままですが。

しかしアカウントを新規作成後の連絡だったため
今更復活されてもブログ用としてはもう使えないw
ということで特に利用する予定もないまま不定期でいじってますw

ただそれより前に解除申請したアカウントに関しては
未だに何の連絡もなしwww
この辺の対応の悪さが不可解ですw


ということで今回の2代目の異議申し立てについて
メールアドレスの確認メールは送っていますが、
その後何らかの対応がされるのかは不明です。

何も対応してくれなければ
新たにアカウントを作るだけの話ですが、
これじゃあ利用者のリテラシーも向上しないのでは?
って思ったりもします。

私のツイッター運用方法について
何がいけなかったのかわかる方は
アドバイスいただけますでしょうか?

コメント

  1. ななし より:

    過去にいくつか凍結された経験があるとしたら
    一度何らかの影響でブラックリストに入ると
    間違いや巻き込みを含め些細なことで凍結されやすくなるとかでしょうか

    • 管理人 より:

      ななしさん
      コメントありがとうございます。

      その辺がよくわからないんですよね。
      私も今までに数十個のアカウントを開設してきましたが
      確かにツールとか使って
      派手にやってた奴が凍結されたってのは納得なんですけどね。

      同じ時期に開設したアカウントのいくつかは
      今でも問題なく使えてるんですよ。
      (なので私がブラックリスト等でマークされてるとも考えにくいんですよね)


      それとは別に
      ブログ連携用(ブログ記事を更新したらツイートさせるため)
      にと新設したアカウントが
      開設して1週間もたたずに凍結とか食らってるんで
      「なんで?」
      ってなるんですよw


      もちろん監視プログラムなんかに
      間違って引っかかることもあるとは思うんですけど
      最近食らった奴は
      異議申し立てしても解除されなかったですw


      で、その後新設した現在のアカウントは
      今のところは凍結されずにここまで来てますね。

      ちょっと前に
      ブログ連動型のアカウントが
      軒並みアカウントロック連発されましたが。。。


      1ブログ1アカウントで連動させて
      ワードプレスのプラグインで連携設定を済ませ
      記事が更新されたら自動でツイートする。

      いろいろ懲りてたので
      積極的にフォロワー増やしたりとかもせずに
      ただ記事を更新したら自動でツイートってだけ。

      それだけでも
      謎のアカウントロックでしたよ。

      しかもアカウントによっては
      ロックを解除した後にまたロックされるとかあったし。。。


      今回はアカウントロックでしたので
      自分で解除はできたんですが、
      その都度モバイル設定をしなければならず
      そりゃもうめんどくさかったですw


      その後
      この謎のアカウントロックの件に関して
      しつこくツイートしてたのが良かったのか
      数日後からはロックされなくなりましたね。

      これも私にしてみれば
      謎のアカウントロックでした。


      確かに良からぬ使い方をする輩もいるでしょうから
      取り締まりは仕方ないと思うし
      自動プログラムで効率よくってのもわかるけど
      もう少し精度を上げてもらわないと
      今回みたいに同じことを1日に何度もされて
      フラストレーションが溜まっちゃいますw
      (規約も読んだ上で、自ぶんは違反してないという認識なので。もし知らずに違反してるならそれを指摘してくれればいいのにとは思うがw)


      ということで
      現在はフォロワー集めは殆どやってませんw
      たまにフォロー返しするくらいですかね。
      しかも捨てアカっぽくない奴とか
      雑に作ったアカウントじゃない奴のみ。

      ツイッターについては
      いまだに謎な部分が多いですw