ブログをSSL化&テンプレ変更しました。その影響で表示不具合があるかも知れませんが発見次第修正予定です。

伊藤竜馬 ワウリンカとフルセットの大健闘【楽天ジャパンオープン感想】

伊藤竜馬 ワウリンカとフルセットの大健闘【楽天ジャパンオープン感想】 スポーツ

楽天ジャパンオープンテニス2回戦。
日本の伊藤竜馬は
世界ランク4位のワウリンカと対戦しました。

試合はフルセットまでもつれ込みましたが
惜しくも敗れましたw
しかし大健闘といっていい内容でした。

感想をまとめます。


スポンサーリンク

2年連続の対戦カード


ワウリンカ対伊藤竜馬というカードは
2年連続の対戦カードです。

昨年はなんと伊藤竜馬が勝利してるんですね。
実は私もあまり記憶に残ってないんですが、
快挙といっていい大金星です。

とはいえ
「大金星」って言うくらいですから
そうそう何度も勝てる相手ではないです。

ワウリンカだって同じ格下の相手に
2度も負けるわけにはいかない
と思っているでしょうし。

ということで、
伊藤竜馬を応援しつつも、
今回はワウリンカに
スコスコにやられちゃうんじゃないかと
半分あきらめてました。

試合はフルセットの接戦


私はwowowで錦織圭とサムクエリーの試合を観戦。
こちらは錦織がストレート勝ちしたんですが、
その次の試合が
伊藤竜馬対ワウリンカだったので、
引き続き観戦しました。

結果は
6-3、2-6、6-4でワウリンカの勝利。

残念ながら伊藤竜馬は
昨年のような金星はなりませんでしたが
素晴らしい試合を披露してくれました。

特に第2、第3セット。
格上の選手を相手に果敢に攻める姿勢は
「どんな状況になっても勝負を諦めない」
という伊藤の気持ちが
はっきりと伝わってきました。

格上選手が相手なので、
普通に打ち合ってたんでは分が悪い。
ということで多少無理してでも
勝負に行かないと勝てないわけで、
イージーミスにも見えるものもありましたが
その分ウィナー(ポイントを獲る)になるショットも多かったです。

第1セットを失ない後がない状況で
フォアハンドを中心にエースを決める姿は
観ていて興奮しました。

「ドラゴンショット」って
解説の方が言ってましたね。
なんかすごいネーミングですがw

第2セットでは
ワウリンカのサービスゲームを2度ブレイクし、
第3セットでは
逆に2度ブレイクされて0-4に。

私はここで
「勝負あったな」
と思いましたが、
そこから1度はワウリンカのサービスをブレイクバック。

最後は押し切られてしまいましたが
獲れなかったゲームも
もうちょっとというところまで競っていましたし、
追い込まれてもそこからポイントを
何度も挽回したりして会場も盛り上がってました。

正直、
127位の伊藤竜馬が4位のワウリンカ相手に
ここまでの試合をするとは思ってませんでした。
(※ワウリンカもムラッ気があったのは事実ですがそれでもすごい)

今日の試合だけに限れば、
錦織の試合よりも伊藤竜馬の試合のほうが
観る価値があったと思います。

いやあ、
「錦織以外の日本人選手は勝てない」
なんて思ってましたけど、
その考えを改めないといけませんねw

トーナメントで優勝できるレベルには
まだ遠いとは思いますが
それでもトップランカーとだっていい勝負できる
ってのがわかりましたからね。

少なくとも
「大人と子供の試合」
と表現されるほどの大きな差はないと思います。

負けはしましたが、
ワウリンカも2年連続で苦戦して
「戦いづらい相手」くらいには感じたんじゃないかな?

最後に


皆さんも錦織圭の試合を観戦したい
という方が多いとは思いますが、
錦織以外の日本人選手の試合を観る機会があったら
是非観戦してください。

大きな大会だと
上位に食い込むのは難しいかもしれませんが
日本で開催されるトーナメントは
主催者推薦枠や予選ラウンドからの勝ち上がりなどで
出場者も多くなる傾向がありますし、
今大会のように、
TV中継の放送時間も長かったりしますので
色々な選手の試合を楽しめると思います。

また楽天ジャパンオープンでは
ダブルスの試合も中継してますね。
(毎日じゃないかもしれませんが)

ダブルスは
シングルスとはまた違った楽しさがありますので
機会があればこちらも観戦することをお勧めします。
普段なかなか見れませんしねw

これで残る日本人選手は錦織圭だけ。
まあ予想してた展開ではありますが、
あとは錦織がどこまで行けるか注目しましょう。

伊藤竜馬選手
惜しかったけどよく頑張った!!
また次のチャンスを楽しみにしてます。

その他の日本人選手も頑張れ!!

コメント