ブログをSSL化&テンプレ変更しました。その影響で表示不具合があるかも知れませんが発見次第修正予定です。

R-1ぐらんぷり2016感想 ハリウッドザコシショウの優勝は納得だけど

R-1ぐらんぷり2016感想 ハリウッドザコシショウの優勝は納得だけど TV・映画

R-1ぐらんぷり2016が放送されました。
結果はハリウッドザコシショウが優勝しました。

この結果については納得ですが、
全体的にはつまらなかったというか
面白くないというか。。。

日本一のピン芸人を決める大会の割には
レベルが低い気もしましたw
R-1ぐらんぷりの感想をまとめていきます。


スポンサーリンク

R-1ぐらんぷり2016の進行ルール


R-1ぐらんぷりはピン芸人のチャンピオンを決める番組です。
2016年は過去最多3786名が参加したんだとか。

3月6日に放送された決勝戦トーナメントでは
まずファーストステージとして
決勝進出者9名と敗者復活者3名が
ABC3つのグループに分かれてネタを披露。

視聴者の投票結果に基づき票を配分し、
(1位3票、2位2票、3位1票)
その後審査員5人の投票(一人3票を自由に配分)により
各グループ1位がファイナルステージに進出。
(審査員は関根勤、ヒロミ、清水ミチコ、板尾創路、間寛平の5人)

そしてファイナルステージでは
3人が別のネタを披露し、
同様の投票システムにより
その結果で優勝が決まるという流れです。

Aブロックの結果と感想


エハラマサヒロ 7票
小島よしお 11票
シャンプーハットこいで 2票
サンシャイン池崎(復活ステージ3位) 1票

結果は小島よしおが決勝進出。

個人的に一番面白かった(マシだった?)のは
エハラマサヒロだったけど、
マリオネットネタの小島がトップ通過でしたw

小島にしろ池崎にしろ
「力技強引系」
ってのは個人的に面白いとは思えないのでwww
こいでは私的には論外でしたw

Bブロックの結果と感想


ハリウッドザコシショウ 15票
おいでやす小田 2票
横澤夏子 3票
ルシファー吉岡(復活ステージ2位) 1票

結果はハリウッドザコシショウのぶっちぎり。

このブロックは
個人的にもハリウッドザコシショウの一人勝ち。
納得の結果でした。

最近TVで見かけるようになった横澤夏子。
期待してましたが彼女のネタは
個人的には全くツボにはまらなかったですねw

Cブロックの結果と感想


厚切りジェイソン 5票
ゆりやんレトリィバァ 8票
とにかく明るい安村 4票
マツモトクラブ(復活ステージ1位) 4票

接戦となりましたが、
ゆりやんレトリィバァが決勝進出を決めました。

このブロックは
昨年の決勝進出者ばかりのブロックになりましたね。

安村は今回は服を着ていたものの
それぞれのネタの傾向は既にお馴染みのもの。

あとは各人の好みの問題かなあって感じでしたね。
個人的にはマツモトクラブのネタは
毎回シュールだけどセンスはあるんだろうなあって感じるので
この中だったら彼を推したいけど
でも面白かったかといわれれば、
微妙ではありましたねw

それぞれの持ち味は出てたように思いますが
評価すべき点はなかったかなあwww

決勝ラウンドの結果と感想


そして決勝ラウンド。

小島よしお
ハリウッドザコシショウ
ゆりやんレトリィバァ


3者ともに
ファーストステージと似たテイストのネタで
勝負してきましたね。

ただ小島とゆりやんは
ファーストステージのネタのほうが良かったと思う。
(面白いかどうかはともかく)

そのため観客も若干失笑気味に見えましたし、
審査員の評価も厳しかったように思います。
私自身、まったく笑えなかったしw

ハリウッドザコシショウは
「あいかわらず」
のバカバカしさを引き継いでいたと思います。

更に最後に定番ネタの古畑任三郎のモノマネネタ。
「ハンマカンマ(ハンマーカンマー?)」
は私も知ってましたけど、
ここで更に盛り上がってましたね。

この「観客の食いつき」の差が
すべてを物語っていたような気がしますね。

最終的な投票結果(審査結果)は

小島よしお 4票
ハリウッドザコシショウ 16票
ゆりやんレトリィバァ 1票

となり、ダントツで
ハリウッドザコシショウの優勝となりました。

全体的な感想


R-1ぐらんぷりは昨年も観ました。
昨年は、本田圭佑そっくり芸人の
じゅんいちダビットソンが優勝したわけですが、
ネタ的には全く面白いとは思えず、
笑えませんでしたw

全体的にもレベルが低いというか
「これが日本一を決める大会?」
と感じたほど。

元々私はお笑いは好きなんですが、
基本的にあまり笑わないというか、
ネタを観ても
ゲラゲラ笑ったり、
クスっと笑うこともほとんどない人間ですw

「うまい」
「よく考えたネタだなあ」
「この人センスあるなあ」
とか感じることはあったりもするんですが
笑った記憶はほとんどないです。

実際、面白いと思わないことが多いから
ってのもありますが、
他の人よりは厳しめの評価になりやすいとは思います。
でも自分が笑えなくても
面白かったと思うことはありますけどねw
(エラそうなことを言うつもりはないですが、個人の感想として)

そんな私の感想としては、
今年の結果(ハリウッドザコシショウの優勝)
については何の異論もなく、
納得できる結果でした。

ハリウッドザコシショウについては、
「ハリウッド・ザ・コシショウ」なのか?
「ハリウッド・ザコシショウ」なのか?
未だによくわかってませんが、
彼が芸人として活動していることは前から知っていました。

(同日追記)
TVで本人がインタビューに答えてましたが、
格下にはめっぽう強いという意味から、
「雑魚に強い」⇒「ザコ師匠」⇒「ザコシショウ」
とあだ名をつけられたことから生まれた名前だそうです。

「ハンマカンマ(ハンマーカンマー?)」
のネタも観たことありましたけど、
かなりクセのある芸なので、
好みは分かれそうではありますね。
事実、今まで世間的にはブレイクできなかったわけですからねw

元々一部の芸人からの評価は高かったようですが、
今回改めてネタを観ましたが、
彼のネタだけ笑ってしまいましたw
(今回たまたまツボにはまった?)

個人的に面白かったと感じたのは彼だけでしたね。
センスを感じる芸人はいましたが、
ほとんどは全く面白くないというかつまらないというか。
そもそも「このレベルで決勝に勝ちあがってきたの?」
という疑問が浮かんだり。。。

昨年と同じく、
レベルが低いなあと感じましたねw

もちろん決勝で披露したネタが悪かったとか、
原因はあると思いますが、
そもそも彼らが決勝に残ったのは
「他の芸人のネタがもっと面白くなかったから」
「審査員の観る目がないために実力のない芸人が残ったから」

などの理由もあるんでしょうか?

毎回
「ファイナリストのレベルってこんなもの?」
「もっと面白い人って本当にいないの?いるんじゃないの?」
って思っちゃうんですよね。

人それぞれ笑いのツボは違うでしょうから
単に私の笑いのツボが大衆の感覚とはズレてるのかもしれません。

十分面白かったという方もいるでしょうが、
どの程度の人が満足したのかは気になりますねw

(同日追記)
ネットでは何が面白いのかわからない(ザコシショウ)
という声も多かったみたいですねw

もちろんセンスを感じたり、
よく考えてるなあって思う芸人はいますけどね。
面白かったか?って観点で言うとなかなか難しい。。。

とはいえ、
私が全く面白くなかったと感じた
「とにかく明るい安村」
流行語大賞にノミネートされるなど昨年ブレイクしましたし、
私の観る目がないだけで
今年の出場者の中からも
ブレイクする芸人は出てくるかもしれません。

また昨年は
優勝したじゅんいちダビットソンすら面白くない
と感じたんですが
今年は少なくとも優勝した
ハリウッドザコシショウは面白かった
と感じたわけなので、
それだけでもマシだったのかなあ?

皆さんは面白いと感じましたか?
単に私にお笑いを見る目がないのかな?

コメント