くるじるえるく

錦織圭 ブノワペールに逆転負けでリベンジならず【楽天ジャパンオープン準決勝感想】

time 2015/10/10

楽天ジャパンオープン準決勝。
錦織圭はブノワペールと対戦しました。

錦織は
第1セットを先取するも
まさかの逆転負けw

全米オープンのリベンジを期待してましたが
残念な結果に終わりました。
感想をまとめます。

sponsored link

楽天ジャパンオープン準決勝の結果

楽天ジャパンオープン準決勝、
錦織圭対ブノワペールの試合は、
1-6、6-4、6-2でブノワペールが逆転勝ち。

錦織側から見れば逆転負けですw
第1セットの内容を見た段階では
全く予想できなかった展開に
驚きを隠せませんw


ブノワペールの粘り勝ち

この試合に限っては、
錦織の調子が悪かったわけではなく
ブノワペールが徐々に調子を上げていき
錦織が対応しきれなかったという印象です。


第1セットは錦織ペース。
ブノワペールは
ドロップショットを狙うもミスしたり
ストロークでも簡単なミスが目立ったりと
助けられた面もありますが、
錦織もファーストサーブが好調で
ストロークも安定していましたから
危なげなくセットを獲れました。


第2セットは均衡した展開。
互いにサービスキープが続き、
最後の最後で錦織がブレークを許したため
セットを落としてしまいました。

今思えば、
第2セットの数少ないチャンスを
一度でもモノにできていれば
ストレート勝ちもあったでしょうに。。。
(たらればは厳禁ですがw)


そしてファイナルセット。
ファーストサーブが決まりだし、
ストロークもミスをしなくなったブノワペール。

一方の錦織は
ファーストサーブがなかなか入らず、
セカンドサーブが甘くなると
ブノワペールに叩かれるという、
まるで全米オープンの再現のような展開。

こうなってしまうと、
ファイナルセットに強い錦織といえども
流れを掴むことは難しかったようで、
結局2度のブレークを許して試合終了w


第1セットは楽勝ムードでしたが
終わってみれば全米オープンの時と
同じような展開で負けてしまいました。


ブノワペールはマナーも態度も悪くなかった

この試合に関しては、
ブノワペールはマナーも態度も悪くなかったですね。

普通に試合をして
錦織に競り勝ったといっていいでしょう。

ドロップショットを打ったり、
ネットに出てきたりと、
プレー面では色々と工夫しているように見えましたが、
それは選手としては当然考えられること。


心理的な揺さぶりをかけてきたわけではなく
真っ向勝負をして錦織に勝ったわけですから
素直に勝ったブノワペールを褒めるべきでしょうね。


錦織にとってやり辛い相手?

うーん。
しかしなぜ錦織は勝てなかったんでしょうかね?

やっぱり相性が悪いのかな?

第1セットは全米の反省を生かし、
しっかりと自分のプレーをして
あっさりとセットを獲れたんですけどね。


数少ないブレークチャンスを
モノにできなかったことで
ブノワペールが息を吹き返しちゃったということでしょうか?

ブノワペールも世界ランク32位ですから
調子に乗った時は錦織といえども
手に負えない状況になるのは仕方ないです。

やっぱり第2セットで決めきれなかったのが
敗因といえば敗因なのかな?


決勝の相手はワウリンカ

決勝戦の相手はワウリンカです。

ブノワペールがワウリンカ相手に
どのような試合をするのか興味はありますが、
やはり錦織じゃないのは寂しいですw


残念ながら連覇はなりませんでしたが
錦織には次の大会で気持ちをリセットして、
優勝を目指してもらいたいです。

この先も長いツアートーナメントですし
現役を続けている限りは
今後もブノワペールと対戦する機会はあるでしょう。

次こそはきっちりとリベンジを果たして
苦手意識を払拭してほしいですね。

将来世界ランク1位を狙う錦織にとって
同じ相手に何度も負けるわけにはいかないでしょうから。
ランキングの上でも格下ですし。


今日の試合はブノワペールを褒めるべきで
錦織が今日の負けを引きずらないことを祈ります。

sponsored link

関連コンテンツ

あわせてお読み下さい


down

コメントする




その他

twitterアカウント変更

何故かアカウントを凍結されてしまったため、新規アカウントに変更しています。 お手数ですがこちらもフォローいただければ幸いです。


sponsored link

スポンサードリンク

当ブログ使用の画像素材

フォトマルシェ - PhotoMarche  その他「pixabay」の無料画像などを利用しています。