ブログをSSL化&テンプレ変更しました。その影響で表示不具合があるかも知れませんが発見次第修正予定です。

伊勢丹のバレンタイン!!通販で買えるオシャレなチョコは?

伊勢丹のバレンタイン!!通販で買えるオシャレなチョコは? 注目商品

バレンタインと言えば当然チョコレートですね。
オシャレなチョコレートが増えて来た昨今、
男性にあげるだけでなく自分用に購入される方も多いのでは?

今回は毎年人気の三越伊勢丹(伊勢丹オンライン)より
通販で購入できるチョコレートの情報をまとめてみます。


スポンサーリンク

三越伊勢丹のバレンタイン


現在は「三越伊勢丹グループ」となっていますが
伊勢丹と三越にはそれぞれオンラインサイトがあります。

今回はバレンタインチョコに関して
毎年人気になる伊勢丹オンラインについてまとめます。

いろんなバレンタインのイベントの中でも
押さえておきたいのは伊勢丹のチョコです。
フランスの有名ブランドやショコラティエ達の
アイテムがいっぱい揃っていますからね。

逆にいっぱいありすぎて
どれを買おうか迷ってしまうという面もありますがw

2016年の情報はまだ公開されず


早速伊勢丹オンラインで、
2016年のバレンタインチョコを確認しようと
サイトをチェックしてみたんですが
残念ながら現時点では情報は公開されていませんでした。


サイトを確認するとわかるんですが
記事投稿時点では、
キャンペーンの紹介ページがあるだけで
詳細に関する情報は出ていません。

(2016/01/16追記)
情報が公開されましたので
サイトを確認した上で当記事に情報を追加しています。
最後まで読んでいただけたら幸いですw

ということで今回は2015年の情報などを元に
今年も出店したら是非押さえておきたいブランドを
いくつかピックアップします。

有名ブランド「JEAN-PAUL HEVIN」


ジャン=ポール・エヴァンと読みます。

男の私でも聞いたことがある名前なので
ご存知の方も多いのでは?

フランスにおける国家最優秀職人賞を受賞した
パティシエ(ショコラティエ?)ですので
彼のチョコレートはいつも人気です!!

伊勢丹のバレンタインには
2014年、2015年にも参加しているブランドですから、
2016年も出店濃厚でしょうか?
ちなみに2015年のテーマは「甘美な狂気」でした。

赤いハートマークが特徴的なボックスを開けると、
甘く優しいショコラが貴女や想い人を誘います!!

昨年の印象では、
チョコレートのかわいらしさよりも、
赤と黒を基調としたボックスに
大人っぽさと甘美な印象を抱きました。

去年の発表会でエヴァンは
「テーマは世の中と照らし合わせて考える」と発言。
最優秀職人の名に恥じない実力は注目の的です!!

(2016/01/16追記)
2016年の販売商品は全8商品。
すでに完売商品もありますのでお早めに!!※画像は転載不可のため外しましたw


不思議カワイイ世界観「Yum Yum Art! Chocolates」


ヤムヤムアート!チョコレートと読みます。

世界中の作家達とコラボレーションする
伊勢丹だけの限定販売ブランドのようです。

2015年のパートナーは
イラストを使用したパッケージを得意とする奥田一明氏。
センス・オブ・ワンダーと呼ばれる
幻想的な世界観を表現しました。

2013年には
不思議でカワイイイラストが描かれた
ビリンダ・シュゼッテ氏とコラボレーション。
細かく意匠の凝った魚のカタチをしたチョコや
カラフルなプリントが魅力的です。

このように、
一風変わったアーティストとコラボするヤムヤムアート。
2016年は一体どんなアーティストとコラボレーションするのでしょうか?
ワクワクしますね。

(2016/01/16追記)
2016年のパートナーは大阪出身のかわばたあきこ氏。
色鉛筆で描かれたポップな世界が特徴的です。※画像は転載不可のため外しましたw


選べない方は「Selection Box」


特定のブランドを選べないという方は
セレクションボックスという選択肢もありますね。

「世界屈指のショコラティエが揃う、という贅沢を」
という公式のキャッチフレーズから分かる大胆さ。
贅沢というキーワードを満たすには
イチバンのセレクションボックスです。

2015年はフランス国家最優秀職人賞を得た、
世界最高峰の6名によるアソートボックスでした。

バレンタインへの感情を一つに詰め込んだ贅沢な一品。
ひとつひとつをじっくり堪能したいですね。

(2016/01/16追記)
2016年のセレクションボックスは
ジャン=ポール・エヴァン
オリヴィエ・ヴィダル
ダヴィド・カピィ
フレデリック・アヴェッカー
アルノー・ラエール
フィリップ・ベル
といった超有名ショコラティエたちの作品が集結!!これはお買い得かも?

※画像は転載不可のため外しましたw


その他のおすすめブランド


※この部分は2016年の情報を確認後追記したものですw
画像はすべて伊勢丹オンラインの特集ページからの引用です。


ピエール・マルコリーニ


言わずと知れた有名ショコラティエ。
今年は全8商品で
ハート型やタブレット型のチョコが多いですねw
フランボワーズや抹茶がウリなのかな?

※画像は転載不可のため外しましたw

オリヴィエ・ヴィダル


全2商品。
エスカルゴをかたどったチョコが印象的です。
ただ記事追加時点では両商品ともに完売www
残念ですが購入不可能です。
(追加販売ってあるのかわかりませんがw)

※画像は転載不可のため外しましたw

フィリップ・ベル


ザ・チョコレートって感じの商品が多い印象。
全4商品ですが個人的に気になったのがこれ。

リキュールに漬けたオレンジピールを
ブラックチョコレートでコーティングした
フィリップ・ベルのロングセラーだそうです。

※画像は転載不可のため外しましたw

まとめ


以上簡単に注目ブランド・商品を紹介しました。
そういえば先日TV番組で楠田枝里子がほとんど紹介してましたねw

2016年も出店するのか?購入できるのか?
現時点では不明な点もありますが、
あったら是非ともチェックしておきたいものばかりです。

伊勢丹のバレンタインチョコは
さすが有名デパート・百貨店という感じで
オシャレなチョコから高級チョコまで揃っていて
見ているだけでもとっても楽しくなりますね。

本命の彼氏用のチョコとしてはもちろんのこと、
義理チョコ用、友チョコ用、
そして自分用としても
十分満足できるチョコが揃っています。

2016年はどんなブランドや商品が販売されるか楽しみですね。
どんなイベント情報が公開されるか気になるところです。

現時点で判明しているのは
キーワードが
「Chocolate Declaration FREEDOM」

ページ中央に掲げられた
「#チョコレート自由宣言」
という写真画像。

こどもの写真と一緒に書かれた言葉です。
シャープマークがついてますけど
ツイッターと連動するのでしょうか?
(ハッシュタグで拡散してね、ってことなのかな?)

すでに販売期間については公開されていて、
オンラインショッピングが可能な時期は2016年1月11日~2月3日まで
となっています。

1月11日に情報公開と販売開始が同時なのか?
それ以前に情報だけは公開されるのか?
については記載がなく不明です。

通販での購入可能期間は比較的長いですが、
人気ブランドや商品は注文が殺到するでしょうし、
在庫がなくなったら購入できなくなりますので
やはり早めに購入したほうがいいと思います!

なおオンラインサイトの利用に際してはWeb会員への登録が必要です。
上部に貼ったリンク先
「伊勢丹オンラインのバレンタインキャンペーンのページ」に
会員登録に関する案内がありますので
利用したい方は今の内に
会員登録だけでも済ませておくのがいいかもしれません。

そしてサイトの情報が更新されたら
ざっと全体をチェックして、
めぼしい商品を絞っておきたいですね。

コメント