ブログをSSL化&テンプレ変更しました。その影響で表示不具合があるかも知れませんが発見次第修正予定です。

クリスマスのパーティーグッズは何から選べばいいの?

クリスマスのパーティーグッズは何から選べばいいの? 生活

クリスマスのパーティーの飾り付けなど
グッズ選びに困ったことはありませんか?

また、どんなパーティーにするか
毎年、困っていませんか?

毎年パーティーをしていると
似たようなものになってしまうことがありますよね。

今年はちょっと目線を変えて
グッズ選びや飾り選びから変えていきましょう。

今回は楽しいパーティーになるように、
飾り付けからグッズ選びまでご紹介していきます。


スポンサーリンク

招待状を作ってみる


まずはパーティーの招待状。

今まで電話などで招待していた方も、
手作りの招待状で
皆さんを招いてみてはいかがでしょうか?

手作りだと確かに手間はかかりますが
個性(オリジナリティ)が出せるので
思い出に残るパーティーを演出できますよ。

 

カードを買ってくる


一番手間のかからないのは
市販のカードを利用する方法です。

色々華やかなカードが売られていますので
そのカードに開催日時やドレスコードなどを記入し、
余白に一言
「気楽にきてくださいね」
「楽しみにしてね」

などメッセージを添えて送れば喜ばれます。

お好みでサインペンなどで
装飾してあげてもいいですね。
 

(商品の一例:楽天市場)



 

手作りでカードを作る


「市販のカードじゃ味気ない」
という方は、
カードから手作りしてみませんか?

パソコンでデザインの無料素材を
プリントアウトして用紙に飾り付けたり、
色画用紙にパンチングで抜いた柄を貼付けたり、
色々な絵を描いたりして
イチから自分で作り上げたカードというのもいいですよね。

 

色やテーマを決めて部屋の飾り付けをする


次はパーティー当日の部屋の飾りつけ。

部屋の飾り付けが
一番のネックになっていませんか?

どうやって飾り付けすればいいかわからない
という方は海外のクリスマスパーティーを
参考に飾り付けしてはどうでしょう。

100円ショップなどで、
きらきらモールやペーパーフラッグ(ガーランド)などを
上手く使って飾ってみましょう。
 

(商品の一例:楽天市場)



 

海外では2色を使った
おしゃれでシンプルな感じが多いです。

例えば赤と白でシンプルに飾るのなら、
カトラリーも赤と白で統一しましょう。

それだけでもおしゃれ度がグンと上がって
かわいらしいパーティーを演出できます。

(引用元:http://room-wear.com/2060.html)
 

他にも、
玄関にリースを飾り、
部屋に「Happy Christmas」と
一文字ずつ書いた紙を麻のロープに貼付けて飾る、
モールを天井から吊るして風船を膨らましておく
など色々考えると楽しいですよ。

(引用元:http://www.hapiba.com/)

 

おすすめのパーティーグッズ


最後にクリスマスパーティーを盛り上げる
おすすめグッズを紹介します。

 

ペーパーフラック又はオーナメント


ペーパーフラッグは上でも紹介しましたが
オーナメントも活用できます。

クリスマスツリーに飾るのもいいですし、
部屋にぺたぺた貼っても可愛いです。

またこれを招待状代わりにすることも出来ますね。
 

(商品の一例:楽天市場)



 

きらきらモール


キラキラを利用して
部屋に天井から吊るしてみたり、
玄関に飾ってみたりしてもいいですよね。

クリスマスツリーに飾ると
ライトと相まって綺麗ですよ。
 

(商品の一例:楽天市場)



 

カラーナプキン


あまりに色彩豊かだとうるさい感じになるので、
テーマを決めて2色程度に抑えたほうが落ち着きます。

カラーナプキンで
花を作って飾ってもいいですし、
お皿の上に奥だけでも素敵に見えますよ。
 

(商品の一例:楽天市場)



 

最後に


以上、
クリスマスパーティーを楽しむための
グッズをご紹介しました。

マンネリ化を防ぐためにも
毎年何かしらテーマを決めて
そのテーマに沿った飾り付けをすれば
毎回新鮮な気持ちでパーティーが開けると思います。

 
ちなみに私の場合
パーティーをする時は毎年カラーを決めています。

赤×緑、青×黄色など
先にテーマカラーを決めると
グッズを揃えるときにも悩まずに済みますし
飾りつけも統一感が生まれますから。
 

また、大人だけでなく
子供も楽しめるように
人気キャラクターもので統一する
と言うかたちでもいいですね。
 

クリスマスパーティーを楽しむためにも
ちょっとした工夫に挑戦してみてくださいねw

コメント

タイトルとURLをコピーしました