ブログをSSL化&テンプレ変更しました。その影響で表示不具合があるかも知れませんが発見次第修正予定です。

クリスマスを1人で楽しむ過ごし方って何がある?【クリぼっち】

クリスマスを1人で楽しむ過ごし方って何がある?【クリぼっち】 生活

皆さん、クリスマスの予定は
すでに決まっていますか?

今年は1人で過ごす予定の方もいますよね?
自分の希望かどうかはともかくw

最近では「クリぼっち」なんて言葉も使われたりして
とかくネガティブなイメージが強くなってますけど
そんなことは気にせず、
クリスマスを1人で楽しむ過ごし方って
何があるか考えてみましょう。


スポンサーリンク

クリぼっちとは何か?


最近ネット上などで
「クリぼっち」という言葉を目にします。

どういう意味なのか調べてみたのですが、
「クリスマスをひとりぼっちで過ごす」
ということを指す言葉のようです。

「ぼっち」って
「ひとりぼっち」などに使われる言葉ですし
ネガティブなイメージが強く
何とも寂しそうな言葉ですよね。

 
でも1人だから寂しい、
なんて思い込む必要はないですよね?
1人だっていいじゃないですか。

もちろん恋人や家族と一緒に過ごすクリスマスは
それはそれで格別な思い出になったりするでしょうけど、
1人でもクリスマスは楽しく過ごせるはずです。

 

クリぼっちを楽しむ方法


ではクリぼっちを楽しむ方法って
どんなものがあるんでしょうか?
 

クリぼっちを楽しむ方法は2種類ありそうです。

1つはクリスマスを楽しむという意味で
1人でも堪能出来るクリスマスイベントなどに参加する方法、
そしてもう1つは
クリスマスにこだわらず、
普段通りに一人の時間を過ごす方法です。

 

「クリスマスならでは」を楽しむ


一人でも「クリスマスならでは」を楽しむ方法について。
「ぼっち」でも何かしらのカタチで
クリスマスを楽しみたい、そんな人は?

 

1.飲食店のパーティに参加してみる


女性ならカフェやバー、
男性なら居酒屋などで開催される
クリスマスパーティに参加してみるのはどうでしょう?

飲食店などでは
クリスマスに向けて
パーティを主催していることも多いです。

1人で参加できるこのようなパーティーに参加し、
同じ境遇のメンバーと楽しんでみてはいかがでしょうか?

参加するには勇気がいるかもしれませんけど
新しい出会いがあるかもしれませんし、
1人でいるよりもみんなで楽しく盛り上がれますよ。
(楽しいのが好きな人は特に)

 
また地域によっては
クリスマスに街コン(街が主催する婚活パーティや合コン)
を行っている所もあります。

新しいお相手を見つけたいという方は
目的がはっきりしているパーティーのほうが
いいかもしれませんね。

 

2.教会に行って賛美歌を聴く


クリスマスはそもそも
イエス・キリストの降誕(誕生)を祝うお祭です。

だったらこの日ばかりは
キリスト教にどっぷりハマってみるのもいいでしょう。

例えば教会などでは
賛美歌を歌うイベントやコンサートが
開かれている所も多いです。

本来の信仰とは関係なく、
「クリスマス限定」と割り切って
そういう場所に行って
賛美歌などの音楽を楽しむのもいいですね。

教会 (引用元:牧師室のささやき

 

3.コンサートやライブに行く


この時期ですとイベントで
コンサートやライブが企画されていることも多いです。
ディナーショーなどもありますね。

好きなアーティストのライブに行けば
1人もカップルも関係なく楽しめます!!

 

4.友達や知り合いとパーティを開く


他にも友達に「ぼっち」の方がいる場合は
「クリぼっちパーティ」
を開いてみてはいかがでしょう?

ただしネガティブ思考でパーティーをすると
「単なるグチのこぼし合い」
になりかねませんので
ポジティブに楽しい話題で盛り上がるように心がけましょう。

 

クリスマスにこだわらない過ごし方


もう1つは、
クリスマスということにこだわらず
普段通りに過ごす方法です。

 
世間がクリスマスモードで騒がしくても
自分には関係ない話と割り切って、
普段と全く変わらない生活を送る。

その中で楽しいと思うことをやる。
という考え方ですねw

この場合
「どうせ俺は(私は)1人だからクリスマスなんて関係ない」
と卑屈になるのではなく、
「1人だろうと彼女(彼氏)がいようとクリスマスなんて関係ない」
的な思考で行動したほうが楽しめると思います。

卑屈になると何をやっても楽しめませんから。。。

 

1.DVDを借りて来る


まとまった時間を確保できるなら
今まで見たかった映画を借りてきて見てはいかがでしょう。

ただし恋愛モノを見ると
1人の寂しさの波が
急に押し寄せてくるかもしれませんのでご注意を
 

2.聴きたかった音楽を聴いてみる


普段通り好きな音楽を聴いたり
購入してもゆっくり聴けなかったCDなどを聴くのもいいですね。

 

3.普段やれないことをやってみる


これは必ずしも「楽しむ」とは言えないかもしれませんが、
一応挙げておきます。
 

掃除でも趣味でもいいので
何か一つのことに集中して
行動してみるのはどうでしょう?

何かに集中することで
時間があっと言う間に過ぎてしまいます。

掃除なら部屋が綺麗になりますし、
趣味で何かを作った場合は成果物が残る。

ゲームなら例えばハイスコアを達成する、
目標とするレベルまで上げる、
とか何かしら満足する結果が得られれば
意義のある時間になりますね。
 

そうやって自分の時間を有効に使い楽しむことで、
クリぼっちが寂しい、悲しいものだ
という意識は薄められるのではないでしょうか?

 

寂しがり屋な人への注意点


どうしても一人のクリスマスは寂しい、
と思いがちな方に向けての注意点です。

テレビやパソコン、スマホなど
外部情報が目に入るものは遠ざけたほうがいいです。

1人で居ることに慣れていないと
周囲の盛り上がり、カップルの楽しそうな姿などを
羨ましく思って切なくなってしまいます。

パーティーなどに参加するのでなければ
外部情報を徹底的に遮断して
1人の時間に集中したほうが
気持ち的に楽に過ごせると思います。

 

まとめ


以上、
クリぼっちの人が
クリスマスを1人で楽しむとしたら
どんな方法があるのか?

考えられそうなものについて紹介してきました。

 
クリスマスにパートナーがいる方は
いる方なりの楽しみ方がありますし、
1人(クリぼっち)の方には
クリボッチなりの楽しみ方があっていいはずです。

クリぼっちだからといって
負け組であるかのように
卑屈になってしまうようなら
そのメンタルこそが
「負け組の思考」ではないでしょうか?
 
 
1人が好きな方
パートナーやみんなと一緒のほうが落ち着く方
などタイプは色々あると思いますが
自分が楽しめれば素敵なクリスマスになると思います。

クリスマスを「特別な日」と考えるも良し、
普段と変わらない「単なる1日」と考えるも良し。

 
楽しい1日を過ごしましょう!!

コメント