ブログをSSL化&テンプレ変更しました。その影響で表示不具合があるかも知れませんが発見次第修正予定です。

錦織圭 ATPツアーファイナル出場権獲得も世界ランクは7位に後退

錦織圭 ATPツアーファイナル出場権獲得も世界ランクは7位に後退 スポーツ

錦織圭がATPツアーファイナルの出場権を獲得しました。
スイスインドアを欠場したので
ちょっと心配してましたが良かったですね。

一方、世界ランクは7位に後退w
一喜一憂する必要はないけど、
うかうかしてられないですねって話。


スポンサーリンク

ATPツアー出場権獲得!!


錦織圭がATPツアーファイナルの
出場権を獲得しました。

錦織は先週のスイスインドアを
右肩故障により欠場しましたが、
そのスイスインドアの結果次第では
出場資格を得られない可能性も若干残ってたんですね。

しかし、錦織を逆転する可能性のあった
ガスケが準決勝でナダルに負けたため、
わずかな可能性も消えたわけです。

ということで、
atpツアーファイナルに出場する8名が
以下の通り確定しました。

ノバク・ジョコビッチ(Novak Djokovic セルビア)
アンディ・マレー(Andy Murray イギリス)
ロジャー・フェデラー(Roger Federer スイス)
スタン・ワウリンカ(Stan Wawrinka スイス)
ラファエル・ナダル(Rafael Nadal スペイン)
トマス・ベルディヒ(Tomas Berdych、チェコ)
錦織圭(Kei Nishikori 日本)
D.フェレール(David Ferrer、スペイン)以上8名


選ばれた選手だけが出場できる大会だけあって
錚々(そうそう)たる名前が並びますねw

昨年もTV中継されましたし、
多分今年も放送されるんじゃないかと思いますので、
素晴らしい試合を観戦できそうで楽しみですw

世界ランクは7位に後退


一方、今日更新された
最新の世界ランクですが、
錦織圭は6位から7位に後退してしまいましたw

錦織に替わって6位になったのはナダルです。
先週のスイスインドアで、
フェデラーに敗れはしたものの準優勝。
ポイントを加算して錦織を逆転しました。

錦織のランキングが下がったことは残念ですが、
一喜一憂しても仕方がないですし、
個人的にはナダルも好きな選手なので、
しばらく勝てずにランクを落としていたナダルが
今年の後半あたりから結果を残し始めて
順位を上げてきたということは、
ナダルの復活を期待させてくれるだけに
むしろ喜ばしいニュースでもあります。

なんか複雑な心境ですねw

まずはBNPパリバ・マスターズ


今週からBNPパリバ・マスターズが始まっています。
この大会が終わったらいよいよ
11月15日からATPツアーファイナルに突入です。

BNPパリバ・マスターズは
錦織圭も出場予定の大会ですが、
まだ右肩の故障の回復状態はわかりません。

ツアーファイナルへの出場も決まったので
ケガの状態が心配なら
ツアーファイナルを優先し、
無理に出場しなくてもいいと思いますが
世界ランクのことを考えると
欠場ばかりってのも今後に影響出てくるし。。。

現時点では欠場という情報は確認してませんので
出場が濃厚だと思いますが、
ケガの回復状況を確認しながら
試合を観戦したいと思います。

錦織はマスターズ(ATP1000)では
まだ優勝経験がないので
ここで優勝できればツアーファイナルに向けて
弾みがつくと思いますけど、
ハードな試合が続くとケガの再発のリスクもありますからね。

そのあたりは錦織も
計算しながら試合に臨むかもしれませんね。

錦織はどういうプレーを見せてくれるでしょうか?
期待半分、不安半分で見ることになりそうかな?

コメント