くるじるえるく

ニコラスエドワーズの得点が低かった理由を考えてみる【のどじまんTHEワールド2015秋 決勝】

time 2015/09/30

のどじまんTHEワールド2015秋の放送が終わりました。

ニコラスエドワーズは
決勝に進出するも
4度目の優勝はできませんでした。

決勝での彼の得点は
観客の厳しい(?)採点が響いて556点。

この結果に納得できないファンも多いかもしれませんが、
なぜニコラスの得点が低かったのか?
その理由を考えてみます。

sponsored link

ニコラスの今回の結果

ニコラスエドワーズは今回も出場。
今回で13回目を迎える「のどじまんTHEワールド」ですが
ニックは13回出場という番組の生き字引w


ニコラスは予選ブロックを
500点満点中492点で1位通過。


しかし決勝戦では、
審査員500点、観客審査員100点の600点満点で
それぞれ492点、64点の計556点で
5人中3位という結果に終わりました。


審査員の得点が高かった(トップと4点差)割に
観客審査員の得点が低かった(トップと30点差)のが印象的でした。

関連記事
のどじまんザワールド2015秋の感想と全歌唱曲・採点結果


なぜニコラスの得点は低かったのか?

決勝でのニコラスの得点は
なぜ低かったんでしょうか?

「観客審査員の得点が低かったから」
なのは明らかですが、
ではなぜ観客審査員の得点は低かったんでしょうか?


考えられる理由は3つくらいでしょうか?

  • プロ歌手ということで厳しい目で審査した
  • 予選と比較して良くないと感じた
  • 予選に関係なく良くないと感じた

2番目と3番目は似たようなものですがw
まあ100人いますから、
ボタンを押した(押さなかった)理由は
それぞれ違ってるかもしれないし、
他にも理由があるかもしれませんけど。


ちなみに観客審査員の採点が加わるようになったのは
前回に続いて今回が2回目。
世間の評価を反映するためにも、
そして「やらせ」や「出来レース」の疑惑を
払拭するためにも観客も採点に参加するのは賛成ですw


前回はニコラスの採点前に
石井竜也が意味深なコメント。
これが観客審査員に影響を与えたようにも見えたこと、
そして実際に観客の得点が低かったことから
視聴者の間でちょっとした騒動になりました。


今回もなぜかニコラスの採点前にだけ
コメントが入りましたね。
※ゲストの感想じゃなくて審査員のコメントという意味
(編集で他がカットされただけかもしれませんが)

大友康平がコメントしてましたが、
今回はどちらかといえば
プラス材料のコメントだったので
少なくとも採点で
マイナス方向に誘導してはいなかったと思います。

採点前にコメントを入れるのには
私は反対ですけどね。
(どっち方向でも採点に影響を与えかねないし疑惑を生むので)


ということで、
前回はわかりませんが、
今回は観客審査員自身の採点結果が
ちゃんと反映されてるとは思います。


【ニコラスCD情報】
The Strange(RedとBlue)が10月21日発売予定となっていますが、
それとは別に11月11日にも発売されるようです。
現時点ではタイトルが未定となっていて、ジャケ写も不明ですがw
販売価格が違うので「The Strange」ではないと思います。

ニコラス・エドワーズ / Christmas Wishes 【CD】

ニコラス・エドワーズ / Christmas Wishes 【CD】
価格:2,160円(税込、送料別)


(2015/10/07追記)
「Christmas Wishes」というタイトルのアルバムのようです。
クリスマスと愛の歌、ニコラスからの贈り物。
というキャッチフレーズだそうで、7曲入り。

収録曲
1. クリスマスの願い
2. Christmas (Baby Please Come Home)
3. I’ll Be Home For Christmas
4. The Little Drummer boy
5. Feliz Navidad
6. Happy X’Mas Train
7. サイレント ナイト

商品リンクも差し替えました。


私の感想では結果通りで問題ない

あくまで私の感想ではありますが、
今回に関しては、
ニコラスがプロだからとかは関係なく、
純粋に決勝のパフォーマンスだけで判断すれば
極めて順当な採点結果だったと思ってます。

特にニコラスにだけ
観客が厳しい採点をしたとは思いませんので
何の問題も異論もないですね。


個人的な評価では
ファティマが一番だったんですが、
それはさておき、
ニコラスの評価(得点)が低かった理由は
「選曲ミス」
これが大きかったと思います。


過去にも書いているように
選曲を自分で決めているのかは不明ですが
仮に自分で決めたとすれば、
ミスだったと思います。

今回彼は「涙のキッス」を歌いましたが、
バラード系で勝負するなら
もう少し魅せ場を作れる曲を
選んだほうが良かった気がします。

この曲を選んだ理由(こだわり)が
ニコラスにあったのかもしれませんけどね。


13回連続で出場して、
ほぼ毎回2曲歌ってるとすれば
「もうそんな自分の良さを出せる曲なんて残ってないよ」
って彼に言われちゃうかもしれませんが、
実際聴いてみるとやっぱり
彼らしさってのはあまり出てなかった気がします。


歌は普通に上手かったですよ。
でもそれ以上がない気がしました。

予選ラウンドは
放送前からイメージしてた通りの出来でしたけど
ちゃんとニコラスの魅せ場はあったと思いますし、
いいパフォーマンスだったんじゃないでしょうか?

ちなみに予選では
ニコラスがファティマの得点を上回ってます。
私の評価でも
予選のファティマはそれほど抜けていなかったので
ニコラスが1位でも納得です。


一方の決勝ラウンドは
サビの部分も含め、
「聴かせどころ」
がなかったかなあって感じ。
やや物足りなさが残りました。

観客審査員の中にも
そう感じた方は多かったのかも?
(と私は勝手に思ってます)


だから観客審査員の採点がこのようになっても
特に驚きはしませんでした。
むしろプロ審査員の採点のほうが
「甘すぎじゃね?」
と思えたくらいですw


関連記事
のどじまんザワールド2016春の感想と結果詳細【歌唱曲や得点など】


最後に

当記事は「採点結果」についての感想です。
ニコラスの点数が不当に低かったのか?
ということに対してそうは思わないという感想です。

ですからニコラスが選曲が違ってたら、などで
もっと素晴らしいパフォーマンスをしたとしても
優勝できたかどうかはわかりません。
(当然得点は伸びたでしょうが)

そこだけ念のため記しておきます。



前回と違い、今回の結果に関しては
ニコラスのファンを中心に
どの程度不満に思っている人がいるのかわかりません。

もしかしたら
大半は結果に納得しているかもしれないし
前回同様、
「納得できねえ」って方が多いかもしれません。


でも個人的には
前回とは違ってまともな採点だったと思います。

観客審査員の中にも
ニコラスのファンはいたかもしれませんが
審査は客観的・公平にやってたってことでしょうかね?
それなら素晴らしい対応だったんじゃないでしょうか?


毎回出場しているニコラスだからこそ、
私を含め視聴者・観客の期待値も上がっているのは確かです。

彼にとっては大変高いハードルだと思いますが
より良いパフォーマンスを求め
成長してくれたらうれしいです。

そしてまた進化した
ニコラスエドワーズの曲を聴けたら最高ですね。

sponsored link

関連コンテンツ

あわせてお読み下さい


コメント

  • 素晴らしい感想文ですね。
    同感です。

    個人的にはマカリナさんが良かったです。

    by 一見 €2015年10月1日 4:41 PM

    • 一見さん
      コメントありがとうございます。

      お褒めいただき光栄ですw
      マカリナさんもよかったですね。

      by 管理人 €2015年10月1日 5:28 PM

  • 素晴らしい感想、分析、表現力だと思います。

    私は前回の放送を見て初めて、
    この番組を知り、やはり、
    決勝でニコラスが歌った後の、
    審査員の言動、点数の低さ、会場のどよめき・・・
    が物凄く気になり、
    連続出場してきた彼が今まではどんな歌を歌ったのか、
    全部ネットで見ました。

    初出場の頃の、
    緊張しながらも楽しそうに歌うキラキラした感じ、
    から今現在の、歴代王者という重荷を肩に、
    少し苦しそうな彼まで、
    毎回出てきて、もう飽きたとか言う意見もあるけど、
    出場の度にぐんぐん歌もビジュアルも進化を遂げていて、
    裏ではきっとさぞ努力や葛藤があるだろうに、
    と心打たれる成長振りですが、
    のど自慢の番組ですから、
    そこは切り離して考えないと、
    と思います。


    この番組に興味を持って、
    過去の放送も、
    ネットで見れる限り見ました。

    色んな国から、
    日本の歌を愛する外国人を招いて披露してもらう
    この番組の趣旨は、とても素晴らしい、
    ぜひ続けてもらいたい、と思うけど、
    大変気になるのは、
    出場者に対してのコメントが、
    歌と関係の無い容姿の事だったり、
    全然普段歌と関係ないジャンルの人が適当なこと言ったり、
    何よりも不可解なのは毎回毎回採点の基準がすごく不透明だということ。

    歌番組とバラエティの中間ということならしかたないが、
    でも、わざわざ日本へ来て歌っていただきながら、
    出場者の方に失礼じゃないか・・・
    と思う点が多すぎる。

    が、ここでは、
    この番組におけるニコラス問題にだけ触れるので、
    私の疑問に答えて頂けると嬉しいです。


    前回は、
    点数が出る前に石井さんのあの発言があったので、
    それによってあの低さだと感じたから、
    不公平じゃないかと腹が立ったが、
    今回の放送を見ていて、
    やはり観客審査員は自分の意思で点を入れなかったと感じました。

    けして、ニコラスを否定したい訳じゃないのだが、
    もう上手いのは判ってるから、そろそろ卒業して、
    他の人にチャンスをあげたらどうだ?
    と言ってるように感じた。

    母国で一生懸命練習して初来日し、
    ドキドキの緊張感で歌ったりはしゃいだりする出場者と、
    五年も前に来日し、
    CDデビューも果たしてコンサートもやってるニコラスを、
    同じ出場者として同じ土俵にあげてしまうのは、
    さすがにもう無理があるんじゃないだろうか。


    今回の放送だけを見た人は、
    この番組のためにオレゴンから参戦した素人だと思ってしまう演出も、
    ネットで調べればすぐ色んな情報出てくるんだから、
    後からなぁーんだという事になって白々しい。

    採点方法もいい加減だし、
    この番組で何度優勝したとしても、
    そんな肩書き、ニコラスにとって価値あるのだろうか。


    今の自分に相応しいステージへと駆け上がればいいのに、
    と思うが、
    これまで育ててもらった恩があって出演を断れないのだろうか。

    番組側が考えなければならない問題なのに、
    このままではニコラス本人が
    世間から嫌われていってしまいそうで胸が痛む。


    今回も、他は殆どが初出場なのに、
    なぜニコラスだけは毎回登場させるのかを、
    番組側が、視聴者にわかるようにちゃんと説明するべきなのでは?

    知らん顔して混ぜてしまうから、
    ニコラスと同じブロックに入れられたら
    それによって決勝へ行けなくなる人ができて不公平だから、
    不満に思う人がいて当然である。

    きっと、ニコラスも苦しいだろうと思う。
    ニコラスはどうしたらいいのだろうか。

    by ゆみ €2015年10月20日 8:36 PM

  • 放送されてから随分たちますが、
    もやもやが晴れません。

    前回のを見て初めてこの番組を知ったのですが、
    ニコラスが歌った後の審査員の言動、点数の低さ、会場のどよめき・・・。

    ニコラスの歌に感動しただけに、
    胸が締め付けられる様なやりきれなさを感じました。

    点数の低さは、石井さんの発言のせいだと思ったのに、
    今回の放送を見ていて、そうではなかったという事実が明らかになったような気がしています。

    ただ、点数の低さは、
    けしてニコラスの歌唱力を否定してる訳ではなく、
    上手いのは判ったから、もう何度も優勝してるんだから、
    そろそろ他の人にチャンスを譲ってあげてちょうだいな、
    という思いなんじゃないのかな。

    私も含め、視聴者からすれば、
    なぜニコラスがプロになってからもこの番組に出続けているのか、
    今回も、他は殆どが初出場なのに、
    限られた枠の中で、他にもいくらでも出場したい人いるだろうに、
    なぜニコラスだけが毎回必ず出てくるのか、
    解らない不満があるので、
    番組側にちゃんと彼の位置づけを説明してもらいたい。


    今回の放送だって、
    オレゴンから参戦ってなってたけど、
    ネットで調べれば、五年前に来日し、
    CDデビューして、コンサートもやってる事わかるんだから、
    素人のように扱う番組に不信感も感じる。

    歌番組とバラエティの中間、とはいえ、
    出場者は、過去のどの回を遡って見てみても、
    ほんとに凄い人ばかり。

    なのに、
    歌の評価をしてほしい筈の人達に対して、
    容姿の話をしたり、専門外の人がテキトーなコメントしたり、
    出場者の凄さの割りに審査員の質が残念な気がするのは私だけでしょうか?


    毎回審査方法や基準も曖昧で不透明。
    この番組で何回優勝したところで、
    それってニコラスにとって価値のある肩書きになるのか疑問です。

    ニコラスが過去に歌った曲も、
    ネットで全部見ましたが、
    初めの頃は、緊張しながらも楽しそうに歌ってる姿がキラキラしてたのに、
    段々と、結果を出さねば的に必死な感じになってきてはいないか。

    そもそも、
    母国で一生懸命練習して初来日し、
    ドキドキの緊張感で歌ったり、
    はしゃいだりする初出場の人と、
    ニコラスほどのプロとを、
    同じ出場者として同じ土俵にあげてしまう事が、
    もう限界にきてるんではないだろうか。

    番組側に、真剣に考えてほしいです。

    この番組に育ててもらった恩があるから、
    出場を断れないのかもしれないが、
    このままでは、番組側が大切に守ってきたニコラスが、
    ただただ出し続けることによって世間から嫌われて、
    今後の一人のアーティストとしての活動にさしつかえやしないか
    と、心を痛めています。

    by ゆみ €2015年10月21日 12:17 AM

    • ゆみさん

      熱いコメントありがとうございます。
      ゆみさんの疑問をスッキリ解消できるかわかりませんが、私なりの考えを書いてみようと思います。

      ゆみさんの疑問や不満は、
      「番組の中でのニコラスの扱い・位置づけが不透明な点」
      「プロであるニコラスが出場し続けることの意味」
      「審査員の適切とは思えないコメントが気に入らない」
      「他の出場者と同じ土俵で審査するのはおかしい」
      「ニコラスを番組から卒業させてもいいのでは?」
      などでしょうか?

      前回、そして今回の結果から、
      ニコラスに対する採点結果(特に観客審査員)についてはある程度納得されている。
      ということでよろしいですかね?

      間違ってたらすみませんが、
      一応上記前提で話しを進めてみますねw


      私は初回から番組を観ているこの番組のファンですが、
      これまでの出場者を見ると、

      ・1回しか出演していない人
      ・複数回出演している人
      ・毎回出演している人(ニコラスだけ)

      に分類されますね。
      ほとんどが1回だけ出演、もしくは複数回出演している人でもせいぜい2、3回程度がやっとの中、毎回出演しているニコラスは明らかに別格です。

      私も過去の記事で触れているように、ニコラスに対しては番組は特別扱いしていると思ってます。
      ただそれが悪い、不満だといっているわけではないですがw


      ゆみさんがご指摘のように、
      番組の中でニコラスの紹介の仕方(あるいは中居正広などとの絡み)で過去に違和感を覚えたことが私もあります。

      でもこれでも私から見ると最近はマシになったほうですw
      昔は何度も出場しているニコラスに対して、まるで初出場者であるかのような対応していましたからね。
      中居正広の対応もそっけなかったし。
      (その時は他の出場者同様に公平に対応をするためなのかなと思ってましたが。)


      今回は第1回から連続出場で3回優勝ってのは紹介していたと思いますから、
      プロであることを明らかにしていたかどうかは覚えていませんが、
      番組としても意図的に隠そうとしているわけではないように感じます。
      (今ので十分かどうかってのはまた別なんでしょうが)


      次に
      「ニコラスだけなぜ毎回出場させるのか?」
      「ニコラスは卒業させるべきなのか?」
      この部分は難しいですね。

      まず、
      ・ニコラスサイドが番組出演を希望しているのか?
      ・番組サイドが出演を依頼しているのか?
      ・あるいはお互いの希望が合致しているのか?(ともに出演したい・させたい)

      ってのが私にはわかりませんから。
      この辺がどうなのかによっても見解は変わると思います。


      ただ、外から見てる私としては
      ビジネスとして考えればニコラスが出演し続けるのは
      無理矢理参加させられているのではなく、
      双方にとってメリットがあるから毎回出演しているんじゃないか?
      という推測をしています。

      当ブログのどこかの記事でも触れていたかもしれませんが、
      プロとして活動しているニコラスにしてみればいいプロモーションになるし、
      番組としても固定ファンがいるニコラスが出演すれば視聴率が期待できるから。

      もちろんニコラスだけが出演し続けることに対して、
      「もうニコラスの歌は聴き飽きた」
      「ニコラスは卒業してほしい」
      という声もあるのは事実ですが、
      「ニコラスが出てるから番組を観る」
      「ニコラスの歌が聴きたい」
      という需要があれば、出演させる価値はあると考えるのが普通でしょう。

      第1回から連続で出場して初期を盛り上げてくれた功労者ということで、
      「殿堂」「特別枠」的な位置づけなのかもしれませんけど。
      ここまでくると今更外せないってこともあるのかな?

      それにニコラスにとっても、
      のどじまんザワールドはプロになる前から出演している原点ともいえる番組だし
      思い入れもあるだろうから出場できるならしたいと思っているのでは?
      とも思います。
      名誉とか肩書きとかそういうもののためではなく。
      優勝できればいいけどそれは二の次くらいに思っててもおかしくないかな?


      もっとうがった見方をすれば
      「(双方のメリットを考えて)毎回出演してもらうけど、何度も優勝されるとまた批判されるから結果(優勝)については期待しないで」
      的な密約があってもおかしくないかな?ともw


      同じく番組出演をきっかけにしてプロになった
      クリスハートやダイアナガーネットもいますが、
      クリスは自分の判断で出場しないことを決めたんだったと思います。
      (当時出場の際、自分で「今回が最後」って言ってましたから)
      ダイアナの場合は特に明言してなかったと思いますので事情はよくわかりませんけどね。

      ですからニコラスが出演したくないなら不参加だって可能でしょう。
      それでも出続けるのはやっぱりニコラスも出たいと思ってるからじゃないかな?
      そして番組も出演してもらいたいからって考えるのが一般的かなと思います。
      どこかみたいに事務所のゴリ押しってわけでもないでしょうから使いたくなければとっくに外してるでしょ?


      いずれにせよ
      ニコラスだけが毎回出場している理由については、
      上述のような推測通りだったとしても
      そうでない他の理由があったとしても、
      ファンもいればアンチもいるので、
      視聴者全員が納得する説明はできないんじゃないですかね?
      だからあえて明言していないのでは?
      と思ってます。



      「ニコラスを他の出場者と同じ土俵で審査するのはおかしい」
      この点については、
      私もそう思ったことはありますが、
      割り切ることにしました(笑)

      厳格なコンテストならいざ知らず、
      所詮は一バラエティ番組ってことでしょうから。

      審査員はテリー伊藤を除き一応音楽関係者ですし、
      ゲスト審査員はバラエティ系の音楽素人が中心という構図は毎回同じ。
      ゲストは確かに大したコメントしてないとは思うけど、
      ガチのコンテスト番組ではないので
      バランス的にはこの辺が限界かと思ってます。

      それに専門家ばかりだと技術的な部分のコメントが中心になりがちなので
      もっと率直な感想を視聴者が共感する意味でもゲストの存在価値はあるとも言えるでしょうね。


      審査員については
      ニコラスがプロであることを理由に、
      採点を厳しくつける人もいれば、
      他の人と同じような物差しで採点する人もいる。

      そもそも明確な審査基準などないような中で
      その時々で審査員になった方の変なこだわり一つでも結果はどうにでもなるわけで
      結果はあくまで二次的なものって位置づけなんじゃないですかね?

      ですから必ずしも同じ土俵で審査しているとは言い切れないのかもしれません。

      まあ上でも触れたように
      「ニコラスを優勝させない見えない力」
      が働いている可能性も否定できませんがw


      この番組の本質は、
      「日本の歌を愛する外国人の素晴らしい歌声を視聴者に提供する」
      「視聴者は外国人が日本の歌を愛してくれることに感謝し、素晴らしい歌声に感動する」
      ってことだと思ってます。

      私がそう思うのには根拠があって、
      最近でこそ出演者はみなさん歌がうまいですが、
      以前は必ずしもそうではなかったからです。
      マサイ族(だったかな?)の方など、日本語の発音が流暢ではないけど一生懸命丁寧に日本の歌を歌ってくれる姿に感動を覚えました。

      そして当時は今回よりも長い時間をかけて
      VTRで日本の歌に出会ったきっかけや
      日本の歌を好きになったエピソードなどが紹介され、
      そのエピソードだけでも感動できたりしました。

      マサイ族の方はたしか母国でお世話になった日本人がいて、
      「その方が好きだった(その方に教えてもらった?)歌を覚えた。」
      って紹介されてた気がします。
      こういうエピソード一つでも感動できますね。

      第1回から優勝者を決めるコンテスト形式ではありましたが、
      私も最初は
      「わざわざ日本に来て歌ってくれてるのに、採点して順位付けするとは何事だ!!」
      なんて思ったこともありましたが、
      番組を盛り上げるための企画として
      この形式にせざるを得なかったんだろうと思うことにしました。

      それでもやはり本来の趣旨は
      「世界中から日本の歌を愛する人に参加してもらう」
      ということに重きを置いていたんじゃないかなと思うんですよね。

      最近はのどじまんTHEワールドも知名度が上がり、
      参加希望者も増えて
      レベルも競争率も高くなっているかもしれませんが
      単に歌のうまさを競うだけの番組ではないと思ってます。

      だからいろんな意見はあるとは思いますが
      プロだからとか何度も出ているからとかは関係なくて、
      「ニコラスは番組の象徴的な存在」
      といった理由づけで出場してたとしても個人的には異論はないですね。
      (そういうことを番組がはっきりさせないから、ゆみさんのように不満に思う方もでてくるんでしょうけど)


      私も一視聴者として
      のめりこめばのめりこむほど熱くなり、
      結果に対してあれこれ言いたくなることもありますけど、
      優勝者を決めるプロセスってのは
      あくまで形式的なことなんだって割り切るよう心に言い聞かせてます。
      (感想は感想として記事に書いたりしますがw)

      基本は参加者全員に感謝&リスペクトですw


      ニコラスに限らず、出演者たちが
      優勝を狙っているのかどうかも定かではないですし
      もしかしたら日本に来て、
      大好きな日本の歌を日本人の観客の前で歌い、
      それを聴いた人が感動し、時には涙を流してくれる。

      それだけで幸せなことだと思っている人だっているのかもしれません。
      (2曲歌いたいって人は多いかもしれませんが)

      ですから、ニコラスが番組に出てつらい思いをしているのか?
      かわいそうな仕打ちを受けているのか?
      ってことに対しては、同意しかねる部分があります。

      それから観客の得点が低かったことについて
      「上手いのはわかったからもう何度も優勝しているんだから他の人にチャンスを譲ってちょうだい」
      的な思いの表れというご指摘について、
      私はそこまで考えが及びませんでしたけど、
      単に歌を聴いた印象が得点に現れただけじゃないかなと思ってます。

      今回初めてニコラスの歌を聴いた方以外は、
      すでに何度もニコラスの歌声を聴いているわけで、
      その点では他の出場者よりも「耳が慣れてしまっている」というハンデがあります。
      このハンデはニコラスがプロだからとか歌唱力のあるなしとかではなく、毎回出場しているから背負うハンデです。
      ゆみさんもお分かりだと思いますが、大抵は初めて聴いた時の衝撃が一番大きいでしょう?
      (もちろん選曲や持ち味の出し方によっては2曲目のほうがいいとかはあるでしょうけど)

      観客はプロではないし、審査なんて曖昧なものですから驚きや感動が大きいほど高得点になりやすいです。
      あとは他の出場者のパフォーマンスとの相対的な比較ですね。

      その意味ではニコラスは最初からハンデを背負ってたわけで、加えてあの選曲、パフォーマンスでしたから、やはり点数は伸びなかったんじゃないかと。
      もし、素晴らしいパフォーマンスを発揮できてたら、普通に高得点を取れてたんじゃないですかね?
      でもそれ(ハンデ)はニコラスも十分承知していることだと思いますよ。
      その上で参加しているんだと私は思って観てます。


      ちょっと話がずれてしまった部分があるかもしれませんがwww

      私はニコラスが番組出演を希望しているなら
      今後も出演し続けても不満はないです。

      ただ、優勝に関しては慎重にしてほしいかな?って感じです。
      既に3度も優勝してますし、これ以上優勝することがあれば
      それこそ番組がシラけてしまいかねないので。
      (どうしてもやらせだ出来レースだって雰囲気になってしまう)

      文句ないパフォーマンスをしたと誰もが認めた時のみ
      優勝なら納得できるかな?

      そしてニコラスが番組を卒業して
      新たなステージに進みたいと考えているなら
      それはそれで応援したいと思いますけどね。


      駄文で申し訳ありませんが、
      ゆみさんの疑問や不満の解消になれば幸いです。

      by 管理人 €2015年10月21日 3:49 PM

  • お返事ありがとうございます。
    随分心が落ちついて、感謝しています。

    パソコンが苦手な為、
    初めに打った文章が消失したと勘違いして、
    思い出しながら、同じ内容の文をもう一度載せてしまいました。


    私も、ニコラスが出場し続ける事や、
    特別扱いされてる事が、けして嫌ではないのです。
    むしろ、好きだからぜひ出続けて欲しいと思ってます。


    点の低さについての私の見解の補足をいたしますと、
    あのスタジオの観客の中で、
    ニコラスがプロだという事を知ってる人が、
    どの位いたかは解からないが、
    番組の中で
    「12回連続出場」「歴代王者」
    と紹介されていたので、その情報だけで、
    自分だったら
    「それなら、他の人にチャンスをあげたい」
    と、無意識に審査の対象から外してしまうような気がしたのです。

    そういう意味で、押さなかった人が多かったのではないかな、
    というのが私の考えです。
    あと、他の出場者と違って、
    過去に歌った歌の時と比較されてしまうハンデもあるのかも。


    出場した人はどなたも、
    それぞれ思いを込めて熱唱して下さいました。

    スタジオで生で聴いていた人達は、
    その空気を直接感じたからこそ、
    審査に加わる「責任」も感じていたと思う。

    ニコラスに優勝して欲しい、
    と思ったら迷わず押すでしょうが、
    上手いとは思っても優勝して欲しい人が別にいた場合は、
    やはりその人を持ち上げたいから、
    他の人には、あえて「押さない」
    という選択になったのではないか。

    ボタンは何回でも押せるけど、
    優勝できるのは一人だけだから、
    もし、他の人にも押してしまった為に、
    本当に優勝して欲しかった人が点数で負けてしまうと後悔するのでは?


    本人もファンも、
    優勝を望んでいるかどうかは解からないが、
    プロになったからには人生かけてる訳だから、
    やはり素人扱いされる事や、
    一般人からの評価が厳しい事は
    いたたまれないんじゃないのかな。


    たとえばだけど、
    彼がもっと陽気な性格で、
    所詮バラエティなんだし、点の低さに対して、
    笑顔で「why?japanese people!」とか叫んで、
    会場をどっと笑わせる位のキャラクターだったら、
    何度出てきても反感かわないのかもしれないけど、
    前回も今回も、戸惑ってる感じ、
    神妙な顔だったし少し涙目にさえ見えた。

    中居君がつっこんでくれて一瞬で場の空気を和らげてくれ、
    ニコラスが笑顔を見せたからほっとしたが、
    連続出場してきた事によってのハンデみたいなもの、
    ニコラスだけに背負わせずに、
    番組側ももっと手を差し伸べてあげてほしい。


    ニコラスに限らず、
    何にでもファンもいればアンチもいる、
    と頭では解かっているが、
    このままでは、ニコラスの出場を望む声より、
    もう出さないで、という声の方が大きくなっていくのでは、
    と、とても心配しています


    マサイ族の人が歌った映像、
    私も見た時、感動しました。
    ほんとに、「上手い事」と「感動する事」は別の事。

    そういえば、前回ニコラスが歌ってるのを見て感動したのも、
    あの日が3月11日だったから。

    だから、外国人の若い青年が、
    日本の為にあの歌をあんなに力強く歌ってる姿に涙がこぼれた。
    きっと、励まされた人沢山いたと思う。

    ただ、
    歌の上手さを競うだけが本質では無いことは、
    もしかしたらニコラスが誰よりも解かっているのかもしれない。


    今回、選曲ミスとまでは思わないが、
    前回の時に「二曲のテイストが似ている」
    と指摘されてるのだから、
    それを踏まえてもっとインパクトのある曲のが良かったように思う。

    連続出場してるハンデをぶっとばす程の
    パフォーマンスを披露するのは高いハードルかもしれないが、
    それが出来ない彼じゃないと思うからこそ、
    私はやきもきしています。


    ニコラス エドワーズ・・・頑張れ!

    by ゆみ €2015年10月27日 12:18 AM

    • ゆみさん

      コメントありがとうございます。
      コメントは送信してもすぐには表示されず、
      私が承認してから表示されるようにしてますので
      送信ボタンを押したのに表示されなくて戸惑われたかもしれませんねw

      さてニコラスの件ですが、
      ゆみさんはニコラスの立場になって、
      色々と思いを馳せておられますね。
      観客審査員についても同じです。

      私もニコラスについては
      どちらかといえば好きで
      ライトなファンって感じですが
      ゆみさんが書かれたようなことまで考えが及ばず、
      コメントを拝見し、
      「そういう考え方もできるんだなあ」
      と勉強させられました。

      ニコラスそして観客審査員がどう感じているのかについては、
      本人にしかわからないことではありますが、
      ニコラスのファンの方は
      ゆみさんのように
      深い愛情と思いやりを持って
      応援されている方が多いですね。

      過去の放送回についての感想は、
      当時は別のブログで記事を書いてたんですが、
      ゆみさんのようなコメントを書いてくれた方が
      とても多かったことを思い出しました。

      ニコラスファンだから

      「ニコラスが出なきゃ不満」
      「ニコラスが優勝しなきゃ不満」
      「ニコラスの得点が低けりゃ不満」

      という一方的なファン特有の自己主張ではなく、

      「ニコラスの気持ちはどうだったのか?」
      「彼が悔しい思いをしていないか?」

      などと彼を思いやる気持ちを表現された方が
      本当に多かったです。

      その意味では
      「ニコラスエドワーズには素晴らしいファンが多いなあ」
      って思います。

      こういうファンに支えられて
      ニコラスは幸せでものですねw


      >連続出場してきた事によってのハンデみたいなもの、
      >ニコラスだけに背負わせずに、番組側ももっと手を差し伸べてあげてほしい。

      これは気持ちはわかりますが
      やっぱり無理じゃないですかね?

      もし番組側が何かしらの配慮をした場合
      視聴者にそれが伝われば、
      「ニコラスだけ特別扱い」
      「やっぱりやらせだ、出来レースだ」
      ってことになるでしょうから。

      当然、ニコラスに対しては
      他の人とは色々と違うわけですから
      番組の裏で
      事前に根回ししておくとか、
      事後にフォローを入れるとか、
      ケアをしてあげる必要はあるでしょうが
      まともな社会人であれば
      既にそれくらいのことはやっていると思ってます。
      (やってないとすればお粗末w)

      私は
      「ニコラスは特別扱い」
      と書きましたが、
      プラス要素だけでなく
      マイナス要素もあるわけで、
      制作側がそれを理解したうえで
      対応するのが普通だと思ってます。

      ですから
      (当然スタッフがその辺のケアはしてるだろうからってことで)
      それ程ニコラスの心配は
      してなかったってのもありますが。

      でもゆみさんのように感じた方がいたわけなので
      まだまだ改善点はあるんでしょうね。


      視聴者としては
      実際どういう感じなのかわからず
      放送された部分でしか判断できない
      ってのはありますけど、
      今後もより良い番組にしてほしいですね。

      ニコラスにも出場を続けてもらって
      どこかで報われる日がくることを期待しましょう。

      by 管理人 €2015年10月27日 1:23 PM

  • 初めてコメントさせていただきます。かけ流しと申します。
    管理人さんとゆみさんのやりとりを拝見しました。
    のどじまんザ・ワールドファンとしてコメントさせていただきます。

    私もこの番組はとても好きで、たぶんほぼ全回視聴していると思います。
    この番組の良いところは海外の方々が日本を愛し、日本の歌を愛してくれていることを番組を通じて紹介しているところです。
    そんな海外の方たちを日本に招待し歌を歌ってもらおうというこの番組は他ののどじまん番組にはない素晴らしい番組だと思っています。

    ニコラスさんについてですが、いち日本人の私から見ても彼の親日愛はとてもうれしく、彼の歌には彼が持っている人間愛や日本に対する尊敬がにじみ出ていると感じて毎回聴いています。
    ですから、彼が毎回番組に出ることや採点が厳しいかどうかについてはあまり重要視していません。
    毎回出れるかどうかは単純に予選会での点数次第だと思っています。

    管理人さんやゆみさんの同番組に対する細かい分析や当事者に関する心の葛藤などについての記事を大変興味深く拝見し、この番組の愛好者として同じようなことを感じていてくれたことに共感しています。

    蛇足ですが、当番組出場者の中で私のお気に入りの方は、ダイアナ・ガーネットさんとマルチナさん(スイスかどこかの国のOLさん)です。
    彼女たちの歌は時々ユーチューブで視聴したりしています。

    本日、2016年春ののどじまんザ・ワールドがあるのでこれから楽しみにしています。(#^.^#)

    by かけ流し €2016年3月9日 5:06 PM

    • かけ流しさん
      コメントありがとうございます。

      今日も楽しめましたね。
      早速感想を記事にしましたので
      そちらも確認いただければ嬉しいですw

      今日もニコラスが出ていてほっとしたのは内緒です(笑)
      結果は残念でしたけどね。

      ニコラスの出演については色々と感じ方はあるでしょうけど
      番組を愛する者として温かく見守っていきたいと思います。


      余談ですが
      ダイアナ・ガーネットといえば
      彼女が優勝した時に歌った
      ヒステリックブルーの「春~spring~」が
      私の中で彼女のベストソングです。

      曲自体も好きなんですけどね。
      難しい曲なのに
      パフォーマンスも素晴らしかったと思います。

      時々聴きたくなりますw

      by 管理人 €2016年3月9日 10:49 PM

  • 管理人さん、さっそくコメントの返信ありがとうございました。

    私も今回の番組、じゅうぶん堪能できました。
    出場者も個人だけじゃなく、グループの方や今まで参加したことのなかった国々の方が参加してくれていることに、この番組が世界で視聴され、公正なのどじまん番組として評価されていることに喜びを感じるとともに番組の充実を感じます。

    このトピはニコラスについての感想を述べたほうがいいと思うので少し感想を述べさせていただきます。
    ニコラス今回は決勝行けなくてちょっと残念でした。
    ニコラスはうまかったがさすがに満点の方には勝てません。

    ニコラスの今回の選曲は正直少し驚きました。
    それは今までの選曲と若干趣を異にしていたからです。
    彼自身、見ている方に今までと違った一面を見てほしかったのかそれとも今回の楽曲に何か思い入れがあったのか私にはわかりません。
    いずれにしても、今回も素晴らしい歌唱でしたし彼の本大会への熱意というか真摯な態度は確実にお茶の間に届いたのではないでしょうか?

    話は少し脱線しますが、ダイアナやクリス・ハートさんのようにこの番組で優勝して実力を認められた方々がその後日本で活躍の場を与えられていることに喜びを感じています。
    不定期で開催している番組のようですが今後とも是非存続してほしいと思っています。

    (お詫びと訂正)
    前回のコメントでお気に入りの方をマルチナさんと紹介しましたが、正式にはマルティナさんで職業もスイスのOLさんではなくフランスのスーパーモデルさんでした。
    失礼しました。

    by かけ流し €2016年3月10日 9:25 AM

    • かけ流しさん
      コメントありがとうございます。

      訂正の件、了解ですw

      ニコラスの選曲に関しては
      どういう理由・経緯でこの曲になったのか?
      私にもわかりませんが、
      記事にも書いた通り、私もちょっと驚きましたw

      でもよかったと思います。
      次回も出場して歌ってほしいですね。

      by 管理人 €2016年3月10日 1:27 PM

  • (訂正)
    マルティナさんはフランスではなく、イタリアでした。
    ミラノはイタリアでした。こめんなさい・・。

    by かけ流し €2016年3月10日 9:55 AM

    • かけ流しさん

      了解ですw

      by 管理人 €2016年3月10日 1:28 PM

down

コメントする




その他

twitterアカウント変更

何故かアカウントを凍結されてしまったため、新規アカウントに変更しています。 お手数ですがこちらもフォローいただければ幸いです。


sponsored link

スポンサードリンク

当ブログ使用の画像素材

フォトマルシェ - PhotoMarche  その他「pixabay」の無料画像などを利用しています。